2022年06月28日 (13:49)

成瀬徳夫市議【瑞浪市議会一般質問・令和4年6月議会】

令和4(2022)年・第2回・
瑞浪市議会定例会(6月議会)
【一般質問】
成瀬徳夫氏2019-DSC_2305
成瀬徳夫市議
「通学路の安全確保について。
中学生の自転車通学は、
非常に危険が伴うとの声を耳にするが、
見直す必要はないか」

教育委員会事務局次長
「安全対策を徹底しており、
見直す必要はない」

成瀬徳夫市議
「市長提案説明とマニフェストについて。
市長提案説明とマニフェストの整合性は、
とれているか」

水野光二市長
「しっかりとれている。
残る1年間で、
『幸せ実感都市みずなみ』の実現のため、
各種施策を、全力で取り組んでいく」

成瀬徳夫市議
「市長の政治姿勢について。
首長の多選について、
どのように考えているか」

水野光二市長
「首長の多選について考えるポイントは、
①候補者本人の健康・意欲・気力が、
どれも充実していること。
その上で、問題解決に向けて、
実施できるかどうか。
②首長による独善化・専制化、
組織の硬直化が起きていないか。
の大きく2点。
わたしは4期目なので、多選になるが、
多選に限らず、この2点が重要だと考える。
まずは健康であり、もし健康でないなら、
いくら若くても、務めてはならないと思う。
健康であれば、例えば70代・80代でも、
意欲・気力があり、有権者の皆さんが、
その候補者を支持するなら、問題ない。
多選だから、多選じゃないからとか、
若いから、高齢者だからというのは、
1つの判断材料に、なるかもしれないが、
候補者本人の資質が、一番重要ではないか」

成瀬徳夫市議
「5期目の挑戦について、
どのように考えているか」

水野光二市長
「5期目の挑戦については、今後、
わたしの健康・意欲・気力が、
どのように変わっていくのか。
そして、わたしの後援会や、
各界・各層の皆さんからのご意見を、
拝聴する中で、最終的な判断をしたい。
今しばらく、
判断する時間をいただきたい」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2022年06月28日 (13:20)

樋田翔太市議【瑞浪市議会一般質問・令和4年6月議会】

令和4(2022)年・第2回・
瑞浪市議会定例会(6月議会)
【一般質問】
樋田翔太氏2019-DSC_2248
樋田翔太市議
「瑞浪市職員の定着率向上による、
安定的な市政運営の実施について。
新規採用職員の応募状況は、どのようか」

理事兼総務部長
「平成30(2018)年4月1日付採用分は、
28人のところ、128人の応募があり、4・6倍。
平成31/令和元(2019)年4月1日付採用分は、
14人のところ、90人の応募があり、6・4倍。
令和2(2020)年4月1日付採用分は、
15人のところ、81人の応募があり、5・4倍。
令和3(2021)年4月1日付採用分は、
22人のところ、94人の応募があり、4・3倍。
令和4(2022)年4月1日付採用分は、
14人のところ、43人の応募があり、3・1倍」

樋田翔太市議
「瑞浪市職員の離職率は、どのようか」

理事兼総務部長
「定年退職者を除く、各年度中の普通退職者数を、
各年度の4月1日時点の職員数で除したもの。
平成29(2017)年度は2・5パーセント、
平成30(2018)年度は1・7パーセント、
平成31/令和元(2019)年度は
2・5パーセント、
令和2(2020)年度は1・9パーセント、
令和3(2021)年度は3・9パーセント」

樋田翔太市議
「市政への若者の参画について。
瑞浪市役所ミライ創ろまい課』の役割と、
活動のイメージはどのようか」

まちづくり推進部長
「活動のイメージについては、
これから検討していくが、
この活動が、瑞浪市の未来と、
参加した学生らの未来や夢の実現にも、
つながっていくことを期待している」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2022年06月28日 (11:20)

榛葉利広市議【瑞浪市議会一般質問・令和4年6月議会】

令和4(2022)年・第2回・
瑞浪市議会定例会(6月議会)
【一般質問】
榛葉利広氏2019-DSC_2293
榛葉利広市議
「環境教育と学校施設のZEB化推進について。
今後の小中学校大規模改修などに合わせて、
LED照明などのZEB化事業を、
推進してはどうか」

教育長
「本年度、改修を行っている稲津小学校を含め、
6校で、大規模改修が完了した。
うち、4校については、大規模改修に合わせて、
LED照明に切り替えた。
既存施設の大規模改修だけでは、
ZEB化を達成することは困難だが、
LED照明などによる省エネ化を、
推進していきたい」

榛葉利広市議
「障害者手帳アプリ『ミライロID』の
活用について。
ミライロIDを活用し、
障がい者の精神的負担の軽減に、
つなげてはどうか」

水野光二市長
「前向きに検討したい」

榛葉利広市議
「帯状疱疹ワクチン接種の助成について。
より多くの方が、予防接種を受けられるように、
帯状疱疹ワクチン接種への助成を、
検討してはどうか」

民生部次長
「現在、帯状疱疹ワクチンについては、
厚生労働省の分科会において、
有効性や安全性の観点から、
予防接種法に基づく定期接種の対象に、
採用するかについて、
専門家による議論が進められている。
費用助成を行うことは、
ワクチン接種の勧奨とも言えるため、
議論が進められている段階では、
助成を行う予定はない」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2022年06月28日 (10:09)

奥村一仁市議【瑞浪市議会一般質問・令和4年6月議会】

令和4(2022)年・第2回・
瑞浪市議会定例会(6月議会)
【一般質問】
奥村一仁氏2019-DSC_3535
奥村一仁市議
「子ども家庭総合支援室について。
新設された経緯は、どのようか」

民生部次長
「国は、平成30(2018)年12月に発表した、
児童虐待防止対策体制総合強化プランにおいて、
令和4(2022)年度までに、全市区町村に、
子ども家庭総合支援拠点を設置するとの方針を、
発出した。
これにより、瑞浪市においても、
令和4(2022)年4月1日から、子育て支援課内に、
子ども家庭総合支援室として、拠点を整備したもの」

奥村一仁市議
「専門の支援員などの配置状況は、どのようか」

民生部次長
「本年度、令和4(2022)年度から、
子ども家庭支援員として、正規職員を2人、
家庭児童相談員として、会計年度任用職員を2人、
支援室に配置した。
子ども家庭支援員2人のうち、1人は保育士免許を、
もう1人は教員免許を有している。
また、家庭児童相談員は、2人とも、
保育士免許を有している。
いままで以上に、幼児園、保育園、
小・中学校との連携が、図れるようになった」

奥村一仁市議
「地域共生社会の実現について。
福祉人材の養成と確保のために、
瑞浪市独自の支援策を、講じてはどうか」

民生部長
「瑞浪市が独自で、
特定の職種・分野に対して、人材確保のための
支援制度を創設することは、考えていない」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL

2022年06月28日 (09:18)

棚町潤市議【瑞浪市議会一般質問・令和4年6月議会】

令和4(2022)年・第2回・
瑞浪市議会定例会(6月議会)
【一般質問】
棚町潤氏2019-DSC_3296
棚町潤市議
「指定管理者制度について。
指定管理者制度導入施設のうち、過去5年間で、
公募対象となった施設の内訳と、
申込件数はどのようか」

理事兼総務部長
「瑞浪市の指定管理者制度の導入施設は、
現在23施設。
うち、公募した施設は、
瑞浪市民図書館・
瑞浪市地域交流センターときわ・
瑞浪市産業振興センターの3施設。
申し込み件数は、いずれも1件」

棚町潤市議
「指定管理者の長期固定化による、
デメリットについて、
どのように考えているか」

理事兼総務部長
「指定管理者の長期固定化を、
一概にデメリットだとは、判断できない。
改善すべき点があれば、対応したい。
社会情勢の変化に、柔軟に対応するなど、
適切な運用に努める」
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。