広告表示


2024年04月12日 (11:15)

陶史の森でヒツジの毛刈り【ウール100パーセントの衣替え】

陶史の森(土岐市肥田町肥田)で、
羊(ヒツジ)の毛刈りが行われた。
01TN3_8404.jpg02TN3_8419.jpg03TN3_8436.jpg
04TN3_8447.jpg05TN3_8454.jpg06TN3_8463.jpg
陶史の森では平成3(1991)年から、
ヒツジ(綿羊)を飼い始め、
翌年の平成4(1992)年からは、
毎年この時期に、熱射病などを予防するため、
毛刈りを行っている。
現在は7頭を飼育しており、
品種はシェットランド種や、
チェビオット種も混じった、
コリデール種系の雑種。
本日は7頭すべての毛を刈った。
07TN3_8474.jpg08TN3_8492.jpg09TN3_8502.jpg
10TN3_8533.jpg11TN3_8549.jpg12TN3_8556.jpg
ヒツジの毛刈りは、
中津川市で飛騨牛の繁殖農家を営んでいる、
原久寿雄さん(久壽雄・76歳)と、
中津川市蛭川で、
「小さな牧場ぽぽらす」を経営している、
小西竜司さん(36歳)が担当。
電動バリカンを使って、1頭につき、
10分ほどで刈り上げた。
なお、今月18日(木曜日)には、
株式会社矢作牧場・家畜診療所
(恵那市上矢作町)の根岸孝之獣医師が、
駆虫薬を経口投与する予定。
13TN3_8570.jpg14TN3_8609.jpg15TN3_8578.jpg
羊小屋への連れ戻しや、
刈られた毛を袋詰めにするための
「牧童役」として、土岐市職員が待機。
1頭の羊で、1・5キロほどの毛
(ごみ袋大1袋分)が取れ、選別すると、
スーツ1着分になるという。
刈った毛は、9月に開催する予定の
「陶史の森まつり」の際、毛糸つむぎ体験や、
マスコット作りなどで使う。
16TN3_8593.jpg17TN3_8598.jpg18TN3_8604.jpg
かなり早い「衣替え」になったが、
ウール100パーセントを脱ぎ捨て、
ヒツジたちは身軽な姿に変身。
さっぱりして、
気持ち良く小屋へ帰るヒツジもいれば、
牧童役の市職員が気に入らなかったのか、
「ヴェ~~」と鳴いたり、
帰宅を拒んだりするヒツジもいた。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2024年04月11日 (18:11)

土岐市の渡辺惟花さんが防災士に【小学3年生での合格は岐阜県初】

土岐市立妻木小学校4年生の渡辺惟花さん
(土岐市妻木町・9歳・辺は異体字・
わたなべゆいか)が、昨年度、
令和6(2024)年3月25日付で、
防災士に認定された。
土岐市によると、小学3年生で、
防災士に合格したのは、
岐阜県内では初めてとのこと。
母親の渡辺歩惟さん(35歳・あい)も、
同じ試験を受験し、防災士に合格。
本日、4月11日(木曜日)には、
土岐市役所を訪れ、親子で喜びを語った。
01TN3_8360.jpg02TN3_8370.jpg
渡辺さん親子は、昨年、令和5(2023)年
10月14日(土曜日)・11月11日(土曜日)・
12月16日(土曜日)に開かれた、
「土岐市防災リーダー養成講座」を受講。
12月16日(土曜日)の最終日に、
防災士の試験を受けた。
03TN3_8375.jpg04TN3_8386.jpg
4人きょうだいの長女という渡辺惟花さんは、
「NHKの防災番組を視聴し、
防災士に興味を持った。
防災に年齢は関係ない。
小さな子供でも、正しい知識があれば、
周りの人を助けられる。
妻木小学校のみんなにも、
避難所を清潔に使う方法など、防災について、
いろいろ教えて上げたい」と、堂々と話した。
母親の渡辺歩惟さんは、
試験問題に出てくる漢字への対策について、
「言葉の読み方を覚えても意味が無いので、
漢字にルビをふるのではなく、
漢字から意味をイメージするように教えた。
わたしが教えても、すぐに忘れてしまうので、
分からないことは辞書で調べさせるなど、
時間が掛かっても、
本人が手や頭を動かすようにした。
また、やったことがないマークシートの練習や、
150問の過去問を、5回ぐらい解いたことが、
実を結んだと思う」と語った。
05TN3_8401.jpg06TN3_8389.jpg
現在、防災士の最年少合格は、
栃木県の小学2年生(7歳6カ月)。
岐阜県内では、平成30(2018)年に、
下呂市の小学生が、渡辺惟花さんと同じ、
9歳で合格しているが、小学4年生だった。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2024年04月10日 (14:23)

第16回「現代茶陶展」への応募準備を【大賞は50万円】

土岐市・土岐市教育委員会・
(公財)土岐市文化振興事業団は、
土岐市織部の日記念事業として、
第16回「現代茶陶展」を開く。
出品申込書の提出は、令和6(2024)年
4月22日(月曜日)から受け付ける。
web01-toki-16th-Contemporary-ceramics.jpgweb02-toki-16th-Contemporary-ceramics.jpg
応募作品は茶陶とするが、織部焼に限らない。
未発表の作品で、1人2点まで出品できる
(組み物は、5個までを1組で、1点とする)。
出品料は1点につき、5000円。
最高賞の「TOKI織部大賞」(1点)は、
賞金50万円。
web03-toki-16th-Contemporary-ceramics.jpgweb04-toki-16th-Contemporary-ceramics.jpg
現代茶陶展の「過去記事」へ。
申し込み・問い合わせは、
《公財》土岐市文化振興事業団
「第16回現代茶陶展」係
(TEL0572─55─5711)・
(FAX0572─55─5712)まで。
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2024年04月09日 (16:06)

土岐市消防本部の通信室で出火【先月更新のインバーターを焼損】

土岐市消防本部は、
本日、4月9日(火曜日)午前4時10分ごろ、
土岐市消防本部の庁舎
(土岐市肥田浅野笠神町)内、通信室(1階)で、
出火する事案が発生したと、発表した。

出火したのは、
「119番受信用指令台制御装置」
(サーバーラック)。
指令装置の異常を知らせる警告音が鳴り、
サーバーラックからの出火を確認。
消防職員2人が消火器で、
初期消火を行い、鎮火した。
この出火による負傷者はいないが、
指令台制御装置1系統(1号機)の
「インバーター」を焼損した。
出火原因については、調査中とのこと。

消防指令台の「過去記事」へ。

指令台制御装置とは、119番通報回線を、
消防指令台へ接続するための制御装置。
出火したインバーターは、
先月、令和6(2024)年3月に、
更新したばかりだった。

なお、指令制御装置は、
二重化(2台の装置を設置)しており、
今回の出火で、2系統のうち、
1系統がダウンしたが、もう1系統で、
通常業務を継続しているため、
市民(指令業務)への影響は無いとのこと。
P4090020 1P4090034 2
【写真提供=土岐市消防本部】
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2024年04月08日 (17:00)

新病院の黒字化目標は令和9(2027)年度【経営強化プラン】

土岐市と東濃中部病院事務組合
(管理者=加藤淳司土岐市長)は、
先月、令和6(2024)年3月に、
「土岐市立総合病院及び
(仮称)公立東濃中部医療センター
経営強化プラン」を策定した
(以下、同プランから概要を抜粋)。
web01-tokisou-union-tono-r6-03.jpgweb02-tokisou-union-tono-r6-03.jpg
昭和63(1988)年5月に開設した、
土岐市立総合病院(土岐市土岐津町土岐口・
現在の名称=岐阜県厚生農業協同組合連合会
東濃中部医療センター土岐市立総合病院)については、
持続可能な医療提供体制を確保するため、
平成29(2017)年度から、
平成32/令和2(2020)度までを計画期間とした、
「土岐市病院事業新公立病院改革プラン
(以下『前改革プラン』)を、
平成29(2017)年3月に策定。

前改革プランの計画期間内には、
NPO法人病院経営支援機構に、
病院経営改善支援等を業務委託。
②令和2(2020)年4月1日から、
JA岐阜厚生連を指定管理者とする、
指定管理者制度へ移行。
などを行ったが、
平成29(2017)年度末に起きた、
『医師の大量離職』により、
①二次救急当番日の減少。
②手術件数の減少。
などに陥り、病院経営は引き続き、
大変厳しい状況にあるとしている。
web03-tokisou-union-tono-r6-03.jpgweb04-tokisou-union-tono-r6-03.jpg
土岐市立総合病院は、
瑞浪市土岐町にある「東濃厚生厚生病院」
(岐阜県厚生農業協同組合連合会
東濃中部医療センター東濃厚生病院)と、
統合・再編し、1病院化。
土岐市と瑞浪市でつくる特別地方公共団体
東濃中部病院事務組合」が、
現在建設している新病院
「(仮称)公立東濃中部医療センター」
(土岐市肥田町浅野の土岐市有地)へ移転する。
そのため、施設・設備については、
大規模な修繕は行わず、必要最小限の修繕で、
病院機能を維持するとした。
令和8(2026)年2月をめどに、
東濃厚生病院と統合の上、
『廃院』にする予定。

(仮称)公立東濃中部医療センターについても、
医療スタッフの確保を重要な課題とした。
今月、令和6(2024)年4月からは、
新制度「医師の働き方改革
(医師の時間外労働規制など)が開始。
今後、医師の確保は、
さらに困難になると見込んでいる。
web05-tokisou-union-tono-r6-03.jpgweb06-tokisou-union-tono-r6-03.jpg
新病院は、開院から当分の間は、
職員が不慣れなことや、
想定外の対応などが予想されるため、
病院機能全体を本格稼働させることは、困難と想定。
そのため、黒字化については、数値目標として、
病床利用率80パーセント、
外来患者数19万9260人を掲げた、
令和9(2027)年度を目指すとした。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示