2021年10月23日 (20:16)

バス停の跡地を憩いの広場に【泉が丘町民が共助のまちづくり】

土岐市泉が丘町5丁目・6丁目の住民が、
バス停の跡地(市有地)を活用し、
「憩いの広場」として、整備している。
01TN1_8169.jpg02TN1_8010.jpg03TN1_8014.jpg
04TN1_8031.jpg05TN1_8028.jpg06TN1_8038.jpg
憩いの広場の場所は、泉が丘北公園の東側にあり、
道を挟んで2カ所、計約100平方メートル。
泉北団地(せんぼくだんち)と
工業団地「土岐アクアシルヴァ」を結ぶ道路が、
バス停を抜ける形でできたため、
道路脇が空き地になり、荒れ地となった。
07TN1_8020.jpg08TN1_8043.jpg09TN1_8049.jpg
10TN1_8057.jpg11TN1_8060.jpg12TN1_8064.jpg
泉が丘町長寿クラブのメンバー
(地域の高齢者)らが中心となり、
3年ほど前から、整備を開始。
芝生を敷き、その間に段菊(ダンギク)や、
秋明菊(シュウメイギク)などを植えた。
また、伐採木を活用し、斜面には階段を、
頂上部分には机やイスを、それぞれ設置。
手作りの展望台から望むと、
泉北団地を下に、見晴らしがいい。
13TN1_8075.jpg14TN1_8082.jpg15TN1_8071.jpg
16TN1_8089.jpg17TN1_8093.jpg18TN1_8084.jpg
土岐市は、町内会を対象にした、
「土岐市共助のまちづくり補助金」を創設。
本年度は、町内会を介して、この補助金を受け、
憩いの広場を整備している。
19TN1_8122.jpg20TN1_8131.jpg21TN1_8097.jpg
22TN1_8129.jpg23TN1_8105.jpg24TN1_8116_20211023220753acd.jpg
本日は、泉町青少年育成会が行う、
秋の「花いっぱい運動」に合わせて、
花の定植作業を実施。
地域住民ら約50人が集まり、
デージーやナデシコ、パンジーなど、
150鉢(ポット)を植えた。
25TN1_8132.jpg26TN1_8145.jpg27TN1_8154.jpg
泉が丘町長寿クラブで、
5丁目・6丁目の責任者を務める、
小島眞人さん(79歳)は、
「地域住民が散策したり、
子供がラジオ体操をしたりする、
コミュニケーションを図る場にしようと、
手作りで、公園整備を続けている。
そんな折、市の補助金制度を知り、
町内会を通じて、受けることができた。
この憩いの広場が、
補助金活用のモデル地区になれば、
うれしい」と語った。
web01-土岐市-共助のまちづくり補助金-募集要項web02-土岐市-共助のまちづくり補助金-募集要項web03-土岐市-共助のまちづくり補助金-募集要項
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2021年10月21日 (17:53)

土岐市が新成人に美濃焼を贈呈【市長に選定結果を報告】

令和3(2021)年度土岐市成人式実行委員会の
後藤愛実実行委員長(泉西窯町・20歳・大学生・
ごとうあみ・泉中学校卒業生)と、
大嶽蓮副実行委員長(泉が丘町・20歳・会社員・
おおたけれん・泉中学校卒業生)が、
土岐市役所を訪問。
加藤淳司市長に、
「令和4(2022)年土岐市成人式典」の
開催協力を依頼するとともに、
記念品の選定結果を報告した。
01TN1_7619.jpg02TN1_7613.jpg03TN1_7632.jpg
04TN1_7634.jpg05TN1_7635.jpg06TN1_7640.jpg
本年度の土岐市成人式典については、来年、
令和4(2022)年1月9日(日曜日)に、
土岐市文化プラザ・サンホール
(土岐津町土岐口)で開催する予定。
新成人の代表12人でつくる、
「土岐市成人式実行委員会」では、
新型コロナウイルス感染症対策のため、
来賓・恩師・新成人の家族らの参加については、
入場制限を行うことにした。
さらに、感染が拡大した場合は、
オンライン開催とし、その際は、
記念写真が撮れる場所の提供を、市に求めた。
07TN1_7647.jpg08TN1_7652.jpg09TN1_7663.jpg
10TN1_7672.jpg11TN1_7684.jpg12TN1_7699.jpg
土岐市では過去、成人式に出席した新成人に、
記念品として、図書カードを贈ってきた。
土岐市と土岐市教育委員会は、人生の門出において、
「美濃焼のまち土岐市」を再認識してもらおうと、
美濃焼のプレゼント事業を企画。
令和2(2020)年の土岐市成人式典からは、
図書カードに代えて、マグカップを贈っている。
平成31/令和元(2019)年度からの継続事業で、
本年度、令和3(2021)年度で3年目。
13TN1_7709.jpg14TN1_7718.jpg15TN1_7725.jpg
本年度の新成人のマグカップには、
土岐市内4窯元から、9作品の応募があった。
土岐市成人式実行委員会の新成人が投票を行い、
金城陶器合資会社(駄知町)のマグカップ
「Glaze works」(グレイズ ワークス)に決まった。
シリーズもので、6種類あるが、
もらえるのは1人1個で、選ぶことはできない。
16TN1_7732.jpg17TN1_7746.jpg18TN1_7738.jpg
なお、土岐市外へ転出した新成人
《平成13(2001)年4月2日~
平成14(2002)年4月1日生まれ》で、
土岐市成人式典への参加を希望する人は、
土岐市役所・生涯学習課
(TEL0572─54─1111・内線361)に、
連絡を入れること。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2021年10月21日 (13:19)

土岐市が中学3年生に卒業記念の美濃焼を贈呈【濃南中学校で選定会】

「美濃焼ご飯茶碗選定セレモニー
(中学3年生卒業記念品贈呈)
~美濃焼のまち土岐市で作られた
ご飯茶碗を選ぼう~」が、土岐市立濃南中学校
(鶴里町細野・本多直也校長)で開かれた。
01TN1_7470.jpg02TN1_7473.jpg03TN1_7481.jpg
人生の門出において、
「美濃焼のまち土岐市」を再認識してもらおうと、
土岐市と土岐市教育委員会は、
美濃焼のプレゼント事業を企画。
平成31/令和元(2019)年度からの継続事業で、
本年度、令和3(2021)年度で3年目。
04TN1_7420.jpg05TN1_7430.jpg06TN1_7441.jpg
土岐市の中学3年生に、
卒業記念品として進呈するため、
土岐市内の窯元から、
御飯茶碗(ごはんちゃわん)を募集。
今年の7月には、
各中学校の代表生徒が投票を行い、
「樹窯」の『勁草(けいそう)茶碗』、
「伸光窯・金多田中製陶所」の
『ウッドベースご飯茶碗(黒×星)』、
「鈴木陶苑」の『三島茶碗』の3窯3点に絞った。
生徒らは、この3点の中から、各自1点を選び、
自分の卒業記念品とする。
07TN1_7489.jpg08TN1_7507.jpg09TN1_7501.jpg
土岐市の中学生は、普段の給食では、
土岐市内で製造された、高強度磁器を使用。
卒業を控えた来年3月には、給食の味ご飯を、
自分で選んだ美濃焼のご飯茶わんで食べた後、
記念品として、そのまま自宅へ持ち帰る。
10TN1_7515.jpg11TN1_7522.jpg12TN1_7536.jpg
濃南中学校の今年の3年生は5人。
生徒らは、茶わんを手に取ったり、
友達と話し合ったりしながら、
お気に入りの器を決めた。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2021年10月18日 (16:18)

安藤学土岐市議が新世クラブを脱会【会派は無所属に】

土岐市議会議員の安藤学氏が、
最大会派「新世クラブ」を抜けた。
現在、ほかの会派への異動や、
「会派結成届」の提出
(1人会派の立ち上げ)は行っておらず、
会派は「無所属」の扱いになっている。
なお、会派に所属していないと、
毎月1万2500円の政務活動費がもらえない。
安藤学氏2019-DSC_9555
安藤学氏(あんどう・まなぶ)は、
土岐津町高山在住の69歳(市議1期目)。
9月30日(木曜日)付で、
水野哲男市議会議長あてに、
「会派所属議員異動届」を提出した。
今回の会派異動に伴う、
委員会構成への影響はない。

土岐市議は18人。
会派構成は以下の通り(順不同)。
【新世クラブ】9人
【清流の会】3人
【公明党】2人
【市民ライフ】1人
【至誠クラブ】1人
【日本共産党】1人
【無所属】1人
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL

2021年10月18日 (14:28)

土岐市病院事業の概況③【R2決算書&R2意見書より】

土岐市は「令和2(2020)年度・
土岐市病院事業決算書」を、
土岐市監査委員は「令和2(2020)年度・
土岐市公営企業会計決算審査意見書」を、
それぞれまとめた。
以下の金額は、いずれも決算額。
増減(▲はマイナス表記)は、前年度
《平成31/令和元(2019)年度》比。

土岐市病院事業の概況①へ。

土岐市病院事業の概況②へ。

◆損益計算書(消費税抜き)
令和2(2020)年度の経営成績
【総収益】6億4461万9103円
【総費用】11億8850万3160円
【差引】▲5億4388万4057円

《前年度との比較》
【総収益】38億8404万9551円
(85・8パーセント)の減収。
【総費用】46億4313万3599円
(79・6パーセント)の減少。

令和2(2020)年度の純損失は、
▲5億4388万4057円で、
これに過年度の繰越欠損金を加えた、
令和2(2020)年度の未処理欠損金は、
66億8848万8730円
(対前年度8・9パーセント増)を計上。
この欠損金の処理については、その全額を、
翌年度へ繰り越した。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。