2022年02月04日 (14:53)

大湫公民館が優良公民館に【瑞浪市の公民館6館すべてが受賞】

文部科学省は、令和3(2021)年度・
第74回「優良公民館表彰」を行い、
瑞浪市の大湫公民館
(大湫町・足立亘館長)を選んだ。
本年度は、全国で59館が選ばれ、
岐阜県内からは、大湫公民館のみ1館が受賞した。
01TN1_5417.jpg02TN1_5421.jpg03TN1_5438.jpg
大湫公民館は昭和39(1964)年に開設。
平成29(2017)年1月1日から、
大湫町コミュニティ推進協議会が、
指定管理者を担っている。
本日、2月4日(金曜日)には、
大湫町コミュニティ推進協議会の小栗司会長、
大湫公民館の足立亘館長と向井保子主事が、
瑞浪市役所を訪れ、水野光二市長に喜びを語った。
※優良公民館表彰の概要や、
大湫公民館の受賞理由などは「過去記事」を参照。
04TN1_5442.jpg05TN1_5459.jpg06TN1_5463.jpg
大湫町コミュニティ推進協議会
小栗司会長(73歳・つかさ)は、
「大湫町は、住民320人の小さなまち。
公民館活動といっても、少人数でやっているので、
なかなか思うような事業はできないが、
町民がこぞって公民館を利用し、
地域・健康づくりに励むことを、
常に念頭に置いている。
大湫公民館を、大湫町の中心施設の1つとして、
今後も成長させていきたい。
大湫町では、令和2(2020)年に、
大湫神明神社の大杉が倒れてしまった。
もう一度、大湫町民の絆(きずな)を、
強くしたいと思っていたところに、
今回の表彰をいただき、うれしい」と述べ、
大湫公民館の足立亘館長(69歳・わたる)は、
「大湫町は、少子高齢化の波の中で、
地域をもり立てていかなければならない、
という課題を抱えている。
大湫公民館は、この地域の課題を、
館の課題として認識し、地域の皆さんとともに、
課題解決型の活動を、展開していきたい」と語った。
07TN1_5469.jpg08TN1_5477.jpg09TN1_5483.jpg
ちなみに、瑞浪市では、
平成2(1990)年度に「瑞浪市中央公民館」が、
平成26(2014)年度には「瑞浪市稲津公民館」が、
平成30(2018)年度には「瑞浪市釜戸公民館」が、
平成31/令和元(2019)年度には、
「瑞浪市日吉公民館」が、
令和2(2020)年度には「瑞浪市陶公民館」が、
同じく表彰されている。
令和3(2021)年度に「瑞浪市大湫公民館」が、
受賞したことで、瑞浪市の公民館6館すべてが、
大臣表彰の栄誉に輝いた。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム