2022年02月04日 (17:11)

瑞浪市土岐町地内で土壌汚染【ヒ素が基準超過】

岐阜県は、一般国道19号瑞浪恵那道路工事に係る、
事前の土壌調査で、土壌溶出量基準を超過する、
ヒ素が検出されたと、発表した。
本日、2月4日(金曜日)に、
国土交通省・中部地方整備局・
多治見砂防国道事務所が、
東濃県事務所に報告したもの。

◆所在地
瑞浪市土岐町地内

◆土壌溶出量調査結果
【項目】
ヒ素(砒素)
【調査検体数】
17
【基準超過検体数】

【調査結果】
0・001mg/L未満~
0・022mg/L
【土壌溶出量基準】
0・01mg/L以下
【最大基準超過倍率】
2・2倍

◆原因など
ヒ素以外の25項目についても、
調査を実施したが、ヒ素以外に、
基準超過は無かった。
原因については、
周辺にヒ素を使用する事業場はなく、
現時点では不明。

◆今後の主な対応
「岐阜県地下水の適正管理及び
汚染対策に関する要綱」に基づき、
瑞浪市と連携し、基準超過地点から、
半径250メートルの範囲内にある、
家庭および事業場を対象に、
井戸水の利用状況調査および水質調査を、
直ちに実施する。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。