2022年02月07日 (16:39)

瑞浪市職員1人が新型コロナに【累計16人】

瑞浪市は、瑞浪市職員1人
(30歳代・男性・消防士)が、
新型コロナウイルス感染症に、
罹患(りかん)したと、発表した。
PCR検査を受けたところ、
2月5日(土曜日)に、陽性が判明したもの。
瑞浪市職員の感染は、累計16人となった。

当該職員の所属は、消防署。
①職場において、濃厚接触者はなし。
②ほかの職員に体調不良が見られない。
そのため、特別な対応はしない。

【経過】
◆2月1日(火曜日)
非番日。当該職員に症状なし。
◆2月2日(水曜日)
在宅勤務。職員に症状なし。
夕方、同居親族が発熱と咽頭痛を発症。
◆2月3日(木曜日)
出勤停止。職員に症状なし。
同居親族が医療機関で、抗原検査を受検し、
陽性と判明。
◆2月4日(金曜日)
出勤停止。職員に症状なし。
職員と同居親族がPCR検査を受検。
◆2月5日(土曜日)
週休日。職員の陽性が判明(症状なし)。

2月1日(火曜日)以降、出勤していない。
なお、自家用車で通勤しており、
公共交通機関は利用していない。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。