2022年02月15日 (12:03)

あつ森で瑞浪市と藤枝市が島好都市に【全国初の提携】

岐阜県瑞浪市と静岡県藤枝市は、
任天堂株式会社のNintendo Switch専用ゲームソフト
「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)を活用した、
相互情報発信などを行うため、
「島好都市(しまいとし)」協定を締結。
あつ森のゲーム内で、協定締結セレモニーを開き、
島民代表のキャラクター同士が、握手を交わした。
あつ森を使った島好都市の提携は、全国初。
01TN1_6113.jpg02TN1_6105_20220215123608612.jpg03TN1_6116.jpg
04TN1_6133.jpg05TN1_6145.jpg06TN1_6181.jpg
あつ森は、無人島を開発するゲームで、
ネット接続により、互いに訪問することができる。
藤枝市は令和3(2021)年10月に、
藤枝の島として、
「ふじえだサッカーの島」《島民代表・かおり》
(夢番地:DA-6111-8131-5466)と、
「ふじえだおちゃの島」《島民代表・めぐみ》
(夢番地:DA-4998-9275-1916)の2島を、
瑞浪市は令和3(2021)年12月に、
瑞浪の島として、
「みずなみ島(みずなみじま)」《島民代表・Mio》
(夢番地:DA-9429-9299-0022)の1島を、
それぞれ開放した。
07TN1_6166.jpg08TN1_6193.jpg09TN1_6197.jpg
10TN1_6227.jpg11TN1_6244.jpg12TN1_6283.jpg
来島者数は、本日現在、
藤枝市の2島が延べ計約3000人で、
瑞浪市の1島が延べ525人。
あつ森のゲーム内で、
互いの観光資源などを紹介し合うことで、
相乗効果が図れないかと、瑞浪市が藤枝市に、
姉妹都市をもじった、
「島好都市」の締結を呼び掛けた。
13TN1_6256.jpg14TN1_6278.jpg15TN1_6275.jpg
両市の担当者は、
「まずは、観光資源を中心に紹介し合い、
デジタル空間での情報発信に努めたい。
将来的には、藤枝市の銘茶『藤枝茶』と、
瑞浪市の美濃焼『みずなみ焼』とを組み合わせ、
お茶と茶器のコラボ商品の開発などに、
つなげていきたい」と話している。
web-島好都市-協定書
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム