2022年03月19日 (15:11)

セラミックバレークラフトキャンプ瑞浪が盛況【明日も瑞浪市民公園で】

セラミックバレークラフトキャンプ瑞浪
(CERAMIC VALLEY CRAFT CAMP VOL.1 -MIZUNAMI-)が、
本日、3月19日(土曜日)から、
瑞浪市民公園(瑞浪市明世町)で始まった。
3月20日(日曜日)までで、
明日は午前10時から午後4時まで。
01TN1_2084.jpg02TN1_2119_20220319214904ae2.jpg03TN1_2128.jpg
04TN1_2130_202203192149116bc.jpg05TN1_2133.jpg06TN1_2140.jpg
07TN1_2169.jpg08TN1_2107.jpg09TN1_2178.jpg
10TN1_2102.jpg11TN1_2098_20220319214959da7.jpg12TN1_2175.jpg
セラミックバレー協議会
CCC実行委員会(水野雅文実行委員長)が主催。
陶磁器・木工・ガラス・レザーなどを制作する、
個人の作家を中心とした、展示即売会。
移動型のクラフトフェアとして、
瑞浪市・土岐市・可児市・多治見市の4市を、
順次会場にしながら、開催していく。
13TN1_2181.jpg14TN1_2193.jpg15TN1_2198.jpg
16TN1_2211_20220319215009feb.jpg17TN1_2220.jpg18TN1_2223.jpg
19TN1_2226.jpg20TN1_2229.jpg21TN1_2237.jpg
第1弾となる瑞浪市での開催は、当初、
昨年、令和3(2021)年9月を予定していたが、
新型コロナウイルス感染症対策のため、延期。
昨年の11月には、2日間、JR多治見駅周辺で、
PRイベントを開き、本日の開催に至った。
22TN1_2240.jpg23TN1_2242.jpg24TN1_2245.jpg
25TN1_2250.jpg26TN1_2255.jpg27TN1_2275.jpg
28TN1_2267.jpg29TN1_2270.jpg30TN1_2284.jpg
CCC実行委員会の水野雅文実行委員長
(みずのまさふみ・38歳)は、
「第1弾の瑞浪会場には、岐阜県や愛知県の
作家を中心に出展してもらったが、
いずれは全国から、出展者を集めたい。
今回は、個人の作家が約100人、
飲食店が約30店、企業が20社の
約150組の出展となったが、目標は300組。
会場の広さを確保するため、複数の市で、
同日開催ができないかなど、今後、
土岐市・可児市・多治見市でも開催していく中で、
CCCの方向性を探っていきたい」と語った。
31TN1_2264.jpg32TN1_2277.jpg33TN1_2292.jpg
34TN1_2281.jpg35TN1_2296.jpg36TN1_2288.jpg
37TN1_2298.jpg38TN1_2313.jpg39TN1_2321.jpg
CCCについては、実行委員会のサイト
https://ccc-mino.com/)を参照。
web01-CCC-EPSON022.jpgweb02-CCC-EPSON023.jpgweb03-CCC-EPSON023.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。