2022年03月24日 (16:00)

土岐市が証明書交付手数料の免除を再々延長【新型コロナの支援制度】

土岐市は、新型コロナウイルス感染症に係る、
支援制度を利用する際、
公的証明書の交付手数料を免除している。
依然として、コロナ禍が続いているため、
免除(無料)期間を延長すると、発表した。
現在の免除の概要は、下の画像を参照。
toki-新型コロナウィルス感染症拡大の影響による各種支援制度等の利用に係る証明手数料の免除について(再延長)
免除期間については、当初、
令和2年5月12日から令和2年9月30日まで、
としていたが、
令和2年10月1日から令和3年3月31日まで延長。
現在は、
令和3年4月1日から令和4年3月31日までの
再延長期間に入っている。
今回の再々延長期間は、
令和4年4月1日から当分の間、としている。

◆参考
令和2(2020)年5月12日から、
令和4(2022)年3月18日までの実績
(免除件数・免除額)は、下記の通り。
【税証明】
363件(10万8900円)
【住民票関連証明】
1210件(36万3000円)
【印鑑登録証明】
1945件(58万3500円)
【その他証明】
73件(3万7400円)
【合計】
3591件(109万2800円)
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。