2022年03月30日 (14:44)

核融研と東北大の合同チームがGOIに採択【ガンダムプロジェクト】

核融合科学研究所(土岐市)と東北大学は、
バンダイナムコグループが推進する、
サステナブルをテーマにしたプロジェクト
ガンダムオープンイノベーション」(GOI)に、
採択されたと、発表した。

バンダイナムコグループでは、
人気アニメ「ガンダム」の
IP(キャラクターなどの知的財産)を活用した、
GUNDAM UNIVERSALCENTURY DEVELOPMENT ACTION
(GUDA)を展開。
「ガンダムオープンイノベーション」(GOI)は、
そのうちの1つ。
TN1_4154.jpg
採択されたのは、13チーム。
核融合科学研究所と東北大学の合同チームには、
核融合科学研究所からは、伊藤篤史准教授《写真》
(ヘリカル研究部・基礎物理シミュレーション研究系)が、
東北大学からは、笠田竜太教授
(金属材料研究所・原子力材料工学研究部門)と、
金子俊郎教授
(大学院工学研究科・電子工学専攻)が参加。
3人は、プラズマや合金が専門の研究者で、
チーム名を「チーム宇宙世紀の矛と盾」とし、
プラン名を「宇宙世紀最強の矛と盾による
SDGsプロジェクト」とした。

下の動画は、プロジェクトへの思いを語る3人。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。