2022年04月01日 (10:03)

土岐市が令和4(2022)年度「入庁式」【人として大きく羽ばたこう】

土岐市は「令和4(2022)年度・
土岐市職員入庁式」を、
土岐市役所の大会議室(3階)で開いた。
01TN1_4643_20220401103751999.jpg02TN1_4587.jpg03TN1_4591.jpg
土岐市では過去、新年度を迎えると、
辞令交付式」を開いてきたが、
平成29(2017)年度からは「入庁式」に変更。
辞令書については、異動対象者への交付は取りやめ、
代わりに、新規採用者全員が、1人ずつ、
市長から受け取ることにした。
なお、以前は、土岐市文化プラザ・ルナホール
(土岐津町土岐口)で催してきたが、
令和2(2020)年度と、
令和3(2021)年度は本庁舎の議場で開催。
本年度は席数を踏まえ、大会議室にした。
04TN1_4610.jpg05TN1_4607_202204011038235ba.jpg06TN1_4602_20220401103821056.jpg
入庁式には、新規採用者27人が出席
(消防職3人は除く)。
本年度も新型コロナウイルス感染症対策として、
市長・副市長・教育長・総務部長の
4人の出席にとどめた。
辞令書の交付は、「事務職」・「技能員」・
「技術職」の3つの業種に分けて行った。
07TN1_4613.jpg08TN1_4623.jpg09TN1_4640.jpg
本年度は、新規採用職員の「宣誓」は取りやめ、
代表者3人、
犬飼梨乃さん(行政経営課)・
廣山達己さん(生活環境課・廣は異体字)・
小島日那さん(つまぎ保育園保育士)が、
土岐市職員としての抱負を述べた。
10TN1_4635.jpg11TN1_4656.jpg12TN1_4660.jpg
加藤淳司市長は、
土岐市の現状や施策を説明した後、
「さまざまな事業を行っているが、
すべて『人づくり』に通じている。
晴れて土岐市の職員になられた皆さんには、
人として、大きく羽ばたいていただきたい。
今は、新型コロナやウクライナ紛争など、
非常に暗いニュースが多いが、
『雲の上はいつも晴れ』と思ってほしい。
皆さんは、明るく、前向きな気持ちで、
職務に取り組んでもらいたい。
我々の仲間になられたこと、
心からお慶び申し上げます」と訓示した。
01TN1_4413.jpg02TN1_4417.jpg03TN1_4422.jpg
04TN1_4425.jpg05TN1_4431.jpg06TN1_4436.jpg
07TN1_4440.jpg08TN1_4446.jpg09TN1_4454_20220401101840799.jpg
10TN1_4459_202204011018421f5.jpg11TN1_4463_20220401102003233.jpg12TN1_4468.jpg
13TN1_4476.jpg14TN1_4482.jpg15TN1_4491_20220401102038a52.jpg
16TN1_4496.jpg17TN1_4504.jpg18TN1_4511.jpg
19TN1_4519.jpg20TN1_4525.jpg21TN1_4535.jpg
22TN1_4544.jpg23TN1_4549.jpg24TN1_4556.jpg
25TN1_4566.jpg26TN1_4576.jpg27TN1_4584.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。