2022年04月14日 (10:53)

瑞浪市のノルディックウオーキング部会が活動10周年で記念植樹

一般財団法人瑞浪市体育協会の
「ノルディックウオーキング部会」
(愛知孝夫部会長)は、活動10周年を記念し、
瑞浪市民体育館(明世町戸狩)の敷地内に、
ハナモモ(花桃・立ち源平桃)3本を植樹した。
01TN1_6282.jpg02TN1_6294_2022041411275765e.jpg03TN1_6299.jpg
本日は、瑞浪市民体育館の駐車場で、
「活動10周年記念式」を開催。
参加した同部会のメンバー約20人を、
水野光二市長がたたえた。
04TN1_6309.jpg05TN1_6319.jpg06TN1_6328.jpg
ノルディックウオーキング部会の結成は、
平成25(2013)年に、
瑞浪市教育委員会が開いた、
ノルディック・ウオーキング体験教室」が始まり。
教室に参加した水野光二市長から、
勧めを受けた愛知孝夫部会長らが、
指導者の資格を取得。
毎週木曜日の午前9時から、
ノルディックウオーキングに取り組んでいる。
現在のメンバーは、
60歳代から80歳代までの約30人。
通常は、瑞浪市民体育館の周辺約5キロを、
コースにしているが、年に数回は、
土岐市や恵那市などにも出掛けて、歩いている。
07TN1_6335.jpg08TN1_6341.jpg09TN1_6355.jpg
ノルディックウオーキング部会の愛知孝夫部会長
(元瑞浪市体育協会会長・83歳)は、
ノルディックウオーキングは、
2本のポールを使うことで、姿勢が良くなり、
普通に散歩するよりも、効果的に運動ができる。
活動が10年も長続きしたのは、
会の規約や会費などは設けず、自由参加にしたから。
気楽にやっているので、興味がある人は、
ぜひ参加を」と呼び掛けている。
10TN1_6365_20220414114521020.jpg11TN1_6376.jpg12TN1_6380.jpg
問い合わせは、瑞浪市民体育館
(TEL0572─68─0747)まで。
13TN1_6386.jpg14TN1_6397.jpg15TN1_6391.jpg
ちなみに、水野光二市長は、
ノルディックウオーキングのポールを購入したが、
今では玄関の傘立てに、入ったままとのこと。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。