2022年04月28日 (11:55)

瑞浪市が瑞浪市総合計画審議会を開催【第7次総の策定に向けて】

瑞浪市は「第1回・瑞浪市総合計画審議会」を、
瑞浪市役所で開いた。
01TN1_8674.jpg02TN1_8745.jpg03TN1_8681.jpg
瑞浪市は「第6次瑞浪市総合計画」に基づき、
さまざまな施策を実施。
計画期間が平成26(2014)年度から、
令和5(2023)年度までのため、
次期総合計画「第7次瑞浪市総合計画」を策定する。
第7次瑞浪市総合計画の計画期間は、
令和6(2024)年度から、
令和15(2033)年度までの10年間。
04TN1_8694.jpg05TN1_8706_20220428122931b07.jpg06TN1_8720.jpg
07TN1_8732.jpg08TN1_8726.jpg09TN1_8741.jpg
瑞浪市総合計画審議会は、総合計画のうち、
「基本構想」と「基本計画」を策定するための
市長の諮問機関。
瑞浪市総合計画審議会は、
教育委員会委員、農業委員会委員、
産業・経済団体の代表、公共的団体の代表、
学識経験者、関係行政機関の職員らで構成し、
委員は24人(うち、公募の委員が3人)。
10TN1_8761.jpg11TN1_8763.jpg12TN1_8755.jpg
委員を代表して、鈴木圭子さん
(瑞浪市教育委員会委員)が、
水野光二市長から、委嘱状を受け取った。
続いて、会長には、大宮康一さん
(岐阜大学地域協学センター副センター長・准教授)が、
副会長には、水野勝人さん
(陶町連合区会長)が、それぞれ就任した。
13TN1_8778.jpg14TN1_8783.jpg15TN1_8797.jpg
16TN1_8804.jpg17TN1_8714.jpg18TN1_8809.jpg
水野光二市長は、
「瑞浪市は、第6次瑞浪市総合計画の
基本構想に定める将来都市像
『幸せ実感都市 みずなみ
~共に暮らし 共に育ち 共に創る~』の
実現に向けて、施策を展開しています。
現行計画が終了しても、引き続き、
市民との協働による、
計画的な行政運営を進めるため、
第7次瑞浪市総合計画を策定します。
第7次瑞浪市総合計画の
基本構想および基本計画の策定について、
瑞浪市総合計画審議会に、
意見を求めます」と述べ、
大宮康一会長に諮問書を手渡した。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム