2022年05月17日 (16:05)

ママズカフェを指定管理者の候補に【イオンモール土岐内の土岐市施設】

土岐市は、今秋オープン予定の
イオンモール土岐(土岐市土岐津町土岐口)内に、
「土岐市多機能型子育て支援拠点施設」を設置する。
「土岐市公の施設における指定管理者選定委員会」
(委員長=太田幸治・愛知大学経営学部教授)が、
5月13日(金曜日)に開かれ、
同拠点施設の指定管理者を担う候補者として、
「NPO法人(特定非営利活動法人)
Mama's Cafe(ママズカフェ)」
(本部・多治見市、山本博子理事長)を選んだ。
01TN1_4426.jpg02TN1_4430.jpg
土岐市には、児童館や児童センターなど、
子育て支援拠点施設はあるが、
「多機能型」は初めて。
専門スタッフによる子育て相談や、
子育てに関する情報提供など、
子育て世代をサポートする施設だが、
託児所ではない。

イオンモール土岐の「公式ホームページ」へ。

候補者の選定には、
NPO法人ママズカフェを含め、
2件の応募があった。
土岐市は今後、次ぎの6月議会に、
管理者を指定するための議案を上程。
議決されると、ママズカフェと協定を締結する。
指定管理期間は、事業開始日から、
令和9(2027)年3月まで。
03TN1_4444.jpg04TN1_4456.jpg
なお、土岐市は、
土岐市多機能型子育て支援拠点施設の愛称を、
募集している。
応募締め切りは、5月20日(金曜日)。
web01-toki-aeonmall-2022-05-20.jpgweb02-toki-aeonmall-2022-05-20.jpg
イオンモール土岐の建設現場の写真は、
許可を得て、本日、5月17日(火曜日)に撮影。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム