2022年07月26日 (16:56)

畑中芽衣選手が空手の全国大会へ【小学3年生女子・形競技】

土岐市立泉小学校の3年生・畑中芽衣選手
(泉町久尻・8歳・はたなかめい)が、
第22回全日本少年少女空手道選手権大会
《8月10日(水)~8月11日(木・祝)開催・
武蔵野の森スポーツプラザ(東京都調布市)》の
「形競技3年生女子」(個人戦)に出場する。
担任の先生・母親と一緒に土岐市役所を訪れ、
全国大会へ向けた意気込みを、
山田恭正教育長に語った。
01TN1_0385.jpg02TN1_0392.jpg03TN1_0397_20220726171930043.jpg
畑中芽衣選手は、4歳から空手を始め、
兄の畑中康佑さん(小学校5年生・
はたなかこうすけ)とともに、
拳和会多治見」に所属。
週4日~6日、練習に励んでいる。
04TN1_0403.jpg05TN1_0407.jpg06TN1_0415.jpg
今回は、今年の5月5日に、
岐阜メモリアルセンター(岐阜市)で行われた、
「第33回岐阜県少年少女空手道選手権大会」の
小学3年女子の部(形)で優勝。
全国大会の形競技3年生女子には、
96選手が出場する予定。
07TN1_0429.jpg08TN1_0455.jpg09TN1_0460.jpg
なお、昨年、小学2年生の時も、
岐阜県大会で優勝。
全国大会に初出場する予定だったが、
新型コロナウイルス感染症の影響で、
岐阜県選手団は出場を辞退している
(全国大会自体は開催)。
10TN1_0464.jpg11TN1_0467.jpg12TN1_0476.jpg
拳和会多治見の指導者からは、
「体の軸がぶれないように気をつけよう」などと、
教わっているという畑中芽衣選手は、
「コロナ禍でも、大会が開催されるので、
感謝しています。
コロナに負けず、優勝したい」と抱負を述べ、
形を披露した。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム