2022年08月10日 (20:05)

土岐市の4選手がR4全国中学校体育大会へ【水泳&柔道&ソフトテニス】

土岐市から「令和4(2022)年度・
全国中学校体育大会」(夏季)へ出場する、
選手の激励会が、土岐市役所で開かれた。
山田恭正教育長が4選手を励ました。
出場する選手は次の皆さん。
01TN1_4005.jpg02TN1_4018.jpg03TN1_4027_20220811000512c86.jpg
04TN1_4035.jpg05TN1_4042.jpg06TN1_4050.jpg
◆水泳(1500メートル自由形)
◎中根昇太朗選手
《駄知中学校3年生・14歳・肥田町肥田・
なかねしょうたろう》
中根昇太朗選手は「東海大会では、
勝ちたかった選手に負けてしまった。
全国大会では、自分の本当の力を出します。
自己ベストの16分20秒を切りたい」と、
抱負を述べた。
07TN1_4067.jpg08TN1_4075.jpg09TN1_4082_20220811000610edc.jpg
10TN1_4090.jpg11TN1_4097.jpg12TN1_4114_2022081100061360d.jpg
◆柔道(女子個人57キロ級)
◎鈴木絵里加選手
《駄知中学校3年生・14歳・駄知町・
すずきえりか》
鈴木絵里加選手は「得意技は内股。
3年生なので、中学生としては最後の大会。
東海大会は、悔しい結果で終わってしまった。
全国大会では、今まで練習してきたことを、
すべて出し切りたい」と抱負を述べた。
13TN1_4116.jpg14TN1_4131.jpg15TN1_4148.jpg
◆ソフトテニス(男子ペア)
◎高橋ヒカル選手
《泉中学校3年生・14歳・泉町大富・
髙橋ヒカル・たかはしひかる・後衛》
◎澤田成選手
《泉中学校3年生・15歳・泉町定林寺・
さわだなる・前衛》
2人は中学1年生からペアを組んでいる。
高橋ヒカル選手は「東海大会では、
悔いが残るところがあった。
全国大会では、自分の力を、
精いっぱい発揮したい」と述べ、
ペアの澤田成選手については、
「ここぞという場面で、点を取ってくれるので、
頼もしい」と語った。
澤田成選手は「全国大会では、
しっかりと自分のプレーを出したい」と述べ、
ペアの高橋ヒカル選手については、
「思い切ったプレーと考えたプレーの
両方ができる選手。すごく元気で、
いつも盛り上げてくれる」と語った。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム