2022年08月31日 (11:25)

オレンジハートの実にあなたの思いを【土岐市役所でオレンジハート展】

9月は「世界アルツハイマー月間」。
「世界アルツハイマー月間イベント
─見る・知る・学ぶ─
オレンジハート展 in TOKI」が、
昨日、8月30日(火曜日)から、
土岐市役所(土岐津町土岐口)・
多目的スペース(1階)で始まった。
9月3日(土曜日)まで。
01TN1_6831_20220831115438351.jpg02TN1_6892_20220831115446123.jpg03TN1_6864.jpg
オレンジハート展は、
認知症への関心を高めてもらおうと、
認知症地域支援推進員が企画し、
土岐市役所の高齢介護課が主催。
令和3(2021)年に初開催し、今年で2年目。
04TN1_6887.jpg05TN1_6883.jpg06TN1_6901.jpg
会場では、認知症に対する土岐市の取り組みや、
認知症をテーマにした図書・動画などを紹介。
「認知症をテーマにした川柳」には、
1人2点まで、作品を募集したところ、
7歳から93歳まで、土岐市内外から、
80点の作品が集まった。
07TN1_6828.jpg08TN1_6863.jpg09TN1_6896.jpg
令和3(2021)年10月1日から開始した、
「土岐市認知症見守りシール交付事業」も説明。
認知症により、行方不明となった市民を発見した際、
その人の家族などと、連絡を取ることができる、
「QRコード付きのシール」を交付する事業で、
シールの交付を受けるには、申請が必要。
土岐市では現在、9件の申請を受け付けている。
10TN1_6906.jpg11TN1_6853.jpg12TN1_6815.jpg
今年は、ハート型の紙「オレンジハートの実」に、
家族への思いや素直な気持ちを書いてもらい、展示。
デイサービスの利用者や、その家族、
ケアマネジャーなどのメッセージが張ってあり、
来場者にも記入を呼び掛けている。
web01-toki-orange-heart-2022-EPSON088.jpgweb02-toki-orange-heart-2022-EPSON090.jpg
オレンジハート展の問い合わせは、
土岐市役所・高齢介護課・高齢者係
(TEL0572─54─1356)まで。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム