2022年09月27日 (12:23)

イオンモール土岐でテロ対応訓練【不審者・負傷者・爆発物を想定】

イオンモール土岐(土岐市土岐津町土岐口)は、
10月7日(金曜日)にグランドオープンする。
開業を前に、イオンモール株式会社・
多治見警察署・土岐市消防本部の3者は、
イオンモール土岐の店舗および駐車場で、
「テロ対応訓練」を実施した。
01TN1_1479_202209271637315c3.jpg02TN1_1487.jpg03TN1_1498.jpg
04TN1_1512.jpg05TN1_1567.jpg06TN1_1626.jpg
テロ対応訓練には、
多治見市消防本部・瑞浪市消防本部・
岐阜県警察機動隊爆発物処理班も参加。
総勢約50人が出動し、連携しながら、
保安体制の確立・防犯意識の高揚・
救護技術の向上などを図った。
07TN1_1655.jpg08TN1_1674.jpg09TN1_1684_202209271639041e7.jpg
10TN1_1698.jpg11TN1_1710.jpg12TN1_1725.jpg
訓練では、警察官が扮(ふん)した不審者役が、
イオンモール土岐の来店者3人を、
刃物で切り付けたと想定。
警備員らは刺股で、不審者役を店外へ追い出すと、
通報で駆け付けた多治見署員にバトンタッチ。
犯人役は警察官らに対し、「おまえらも殺すぞ。
こんな国おかしいやろ」などと叫んでいたが、
警察の「検挙」の合図で取り押さえられ、
「殺人未遂の現行犯」として、逮捕・連行された。
13TN1_1743.jpg14TN1_1746.jpg15TN1_1775.jpg
16TN1_1801.jpg17TN1_1814.jpg18TN1_1819.jpg
土岐市消防本部は、
多治見市消防本部と瑞浪市消防本部に、
救急車の出動を要請。
救急隊員らは、負傷者役のトリアージ・
応急処置を行った後、病院へ救急搬送した。
19TN1_1824.jpg20TN1_1832.jpg21TN1_1836.jpg
22TN1_1848.jpg23TN1_1852.jpg24TN1_1863.jpg
さらに警察官が、ゴミ箱の横に置かれた、
不審な紙袋を発見。
爆発物処理班の隊員らは、紙袋の中身が、
爆発物であることを確認すると、
フックでつり上げ、
ドラム缶状のケースの中に収めた。
25TN1_1898.jpg26TN1_1906.jpg27TN1_1910.jpg
28TN1_1922.jpg29TN1_1994.jpg30TN1_1928.jpg
テロ対応訓練の様子は、
イオンモール土岐の警備担当者や、
各テナントの従業員ら、約150人が見学。
訓練終了後には、
土岐市消防本部の長谷川悟消防次長と、
多治見警察署の村瀬吉彦署長(吉は異体字)が、
講評を述べた。
31TN1_1936.jpg32TN1_1949.jpg33TN1_1971.jpg
イオンモール土岐
三田輝幸ゼネラルマネージャー(GM)は、
「モールに従事しているので、
こういった訓練は、多数経験しているが、
あらためて、身の引き締まる思いがした。
モールは不特定多数の方が来場する施設。
当然、持ち物検査も無く、多い時には、
7000人から8000人のお客様が在館し、
さらに従業員の皆さまが1000人いる。
いつ何時、有事が発生しても、
冷静に対応するためには、訓練が不可欠。
各テナント様にも、ご協力いただくことで、
有事に備えたい。
安全・安心なモールとうたえるように、
開業後も継続的に訓練を行いたい」と話した。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム