2022年10月30日 (18:49)

瑞浪恵那道路が全線着工【恵那工区の着工式】

国土交通省中部地方整備局
多治見砂防国道事務所(加藤仁志所長)・
瑞浪市(水野光二市長)・
恵那市(小坂喬峰市長)は、
恵那市立武並小学校(恵那市武並町竹折)で、
国道19号瑞浪恵那道路(恵那工区)の
「着工式」を開いた。
01TN1_8792_202210302127175ab.jpg02TN1_8813.jpg03TN1_8822_20221030212728852.jpg
古屋圭司衆議院議員・
大野泰正参議院議員をはじめ、
瑞浪市と恵那市の県議・市議・自治会役員ら、
約60人が出席し、工事の開始を祝った。
04TN1_8847.jpg05TN1_8844.jpg06TN1_8870.jpg
着工式では、
恵那市の小坂喬峰市長が式辞を、
国土交通省の吉岡幹夫技監が事業者あいさつを、
瑞浪市の水野光二市長が謝辞を、
それぞれ述べた。
07TN1_8884.jpg08TN1_8905.jpg09TN1_8892.jpg
鍬入れ式(くわいれしき)では、
司会者の号令に合わせて、
国会議員や両市の市長らがくわを入れ、
工事の安全などを祈った。
10TN1_8910.jpg11TN1_8912.jpg12TN1_8915.jpg
瑞浪恵那道路については、
平成26(2014)年4月に、
瑞浪市土岐町と恵那市長島町を結ぶ、
全長12・5キロ
(瑞浪市6・8キロ、恵那市5・7キロ)が、
「都市計画決定」された。
13TN1_8942.jpg14TN1_8959.jpg15TN1_8986.jpg
全長12・5キロのうち、
瑞浪市土岐町の鶴城交差点から、
恵那市武並町の国道418号までの
「瑞浪工区」(瑞浪~恵那武並)、
延長8・2キロについては、
平成27(2015)年11月21日に、
中心杭打ち式」(くいうちしき)を、
平成29(2017)年12月3日に、
着工式」を、それぞれ開いた。
瑞浪工区の事業費は245億円。
現在の進捗(しんちょく)状況は、
事業費ベースで、38パーセント。
16TN1_8962.jpg17TN1_8976.jpg18TN1_8980.jpg
今回の恵那工区は、残りの区間で、
恵那市武並町の国道418号から、
恵那市長島町地内までの延長4・3キロ。
恵那工区の「中心杭打ち式」は、
平成30(2018)年10月27日に開き、
現在は、用地買収や調査設計を行っている。
恵那工区の事業費は170億円。
19TN1_9012.jpg20TN1_9033.jpg21TN1_9037.jpg
瑞浪工区の事業費も、恵那工区の事業費も、
4車線分の金額が盛り込んであるが、
まずは2車線での開通を目指す。
両工区とも、着工式を開いたため、
瑞浪恵那道路は全線着工となった。
完成年度は未定。
web01-mizunami-ena-panf.jpgweb02-mizunami-ena-panf.jpgweb03-mizunami-ena-panf.jpgweb04-mizunami-ena-panf.jpg
web05-mizunami-ena-panf.jpg
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム