広告表示


2023年01月17日 (17:04)

高木愛莉選手(泉小4)がエアロビックの全国大会へ【2大会】

土岐市立泉小学校4年生の高木愛莉選手
(泉町大富・9歳・髙木愛莉・たかぎあいり)が、
エアロビックで競う、2つの全国大会に出場する。
母親と一緒に土岐市役所を訪れ、
山田恭正教育長に意気込みを語った。
01TN3_7254.jpg02TN3_7262.jpg
エアロビックとは、
有酸素運動「エアロビクス」を起源に、
スポーツとして、発展させたもの。
競技性が高く、体操競技と同様、
表現スポーツや採点スポーツとして、
位置づけられている。
高木愛莉選手は、4歳からエアロビックを始め、
現在は、公益社団法人日本エアロビック連盟
(JAF)登録クラブ「FLAT BACK」
(恵那市)に所属している。
03TN3_7271.jpg04TN3_7281.jpg
今回出場するのは、
「第13回全国ユースフライト
エアロビック選手権大会」と、
「第18回JOCジュニアオリンピックカップ
全国エアロビック選手権大会」。
1月28日(土曜日)のユースフライトには、
シングル(1人)で、
1月29日(日曜日)のJOCには、
刈谷市の小学生・名古屋市の小学生と組み、
トリオ(3人組み)で臨む。
両大会とも、会場はさわやかアリーナ(静岡県)。
シングル・トリオとも、1分15秒程度、
演技を披露する。
05TN3_7288.jpg06TN3_7296.jpg
高木愛莉選手は、
「シングルでは、軸足を伸ばすことに注意したい。
トリオは、技を合わせるのが難しいが、
3人が心を1つにして、
優勝を目指したい」と語った。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示