広告表示


2023年02月24日 (11:40)

土岐市が歴代最高位に並ぶ総合第4位に【第14回・岐阜県民スポーツ大会】

土岐市は「第14回・岐阜県民スポーツ大会」で、
歴代最高位に並ぶ、総合第4位に入賞。
土岐市スポーツ協会から、酒井良郎会長・
松原晃正副会長・塚本六美副会長の3人が、
土岐市役所を訪れ、加藤淳司市長や、
山田恭正教育長らに、喜びを語った。
01TN3_5358.jpg02TN3_5371.jpg03TN3_5386.jpg
第14回岐阜県民スポーツ大会は、
公益財団法人岐阜県スポーツ協会と岐阜県が主催。
令和4(2022)年8月21日(日曜日)から、
令和5(2023)年2月6日(月曜日)まで、
可茂地区を主会場に開かれた。
岐阜県民スポーツ大会は、
新型コロナウイルス感染症対策のため、
令和3(2021)年度の「第13回大会」は中止に、
令和2(2020)年度は開催しなかった。
平成31/令和元(2019)年度の
「第12回大会」以来、3年ぶりの開催となった。
04TN3_5393.jpg05TN3_5403.jpg06TN3_5406.jpg
土岐市スポーツ協会は、令和2(2020)年度に、
土岐市体育協会から名称を変更。
町体協などを含め、40競技団体が加盟している。
第14回大会には、土岐市は、
43種目中23種目に、合計210人が出場。
ウエイトリフティング(ウエートリフティング)競技・
ボウリング競技・サッカー競技・クレー射撃競技の
4競技で、1位になるなど、各選手が活躍した。
大会には、6位入賞を掲げて臨んだが、目標を上回り、
過去最高順位だった「第10回大会」
《平成29(2017)年度》の4位に並ぶ、
好成績を収めることができた。
07TN3_5399.jpg08TN3_5410.jpg09TN3_5425.jpg
土岐市スポーツ協会の酒井良郎会長らは、
「土岐市スポーツ協会の事務局として、
土岐市教育委員会文化スポーツ課が、
しっかりやってくれているおかげ。
よその市のスポーツ協会の関係者からは、
『なぜ土岐市は、そんなに強いのか?』と、
いつも尋ねられる。
土岐市は、各町体協・各種目協会ともに、
まとまりがあり、意識が高いからだと思う」とか、
「人口の多い・少ないもあるが、自衛官や警察官、
教員などの選手が多い市は、やはり強い。
良い選手を育てるには、良い指導者はもちろん、
良い施設も必要。
アクセスしやすい場所に、剣道場や柔道場などの
施設整備をお願いしたい」、
「団塊の世代は、まだまだ元気。
ねんりんピックではないが、シニアの部があると良い。
また、大学などで、普段はよそに住んでいても、
大会の時は、土岐市から出場する、
『ふるさと選手』を増やしたい」などと語った。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示