広告表示


2023年06月20日 (10:56)

東濃厚生病院の存続を求める市民の会が市長選立候補予定者に公開質問状

市民グループ
「東濃厚生病院の存続を求める市民の会」は、
瑞浪市長選挙の立候補予定者に対し、
公開質問状を提出した。
01TN3_9631.jpg02TN3_9644.jpg
瑞浪市長選挙には現在、
現職の水野光二市長と元県議の山田実三氏が、
立候補を表明している。
公開質問状の質問事項は5項目で、
6月30日(金曜日)までの回答を求めている。
なお、回答については、
同会が発行する会報に掲載するとのこと。
web-TN3_9669.jpg
水野光二市長に対しては、
東濃厚生病院の存続を求める市民の会から、
ともに共同代表を務める、
伊佐次衛さんと岩島孝之さんが来庁。
伊佐次衛さんが加納宏樹秘書課長に、
質問状を託した。
本日、山田実三氏宅にも届けるとのこと。
03TN3_9656.jpg04TN3_9660.jpg
東濃厚生病院の存続を求める市民の会は、
11人の共同代表で構成。
共同代表には、犬塚利彦市議をはじめ、
井澤康樹元市議や大島正弘元市議らが、
名を連ねている。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示