広告表示


2023年07月28日 (13:51)

多工校D科のS42卒業生が同窓会展【妻木町のスペース岳】

「S42年度多工校卒 D科同窓会展」が、
本日、7月28日(金曜日)から、
ギャラリースペース岳
(土岐市妻木町)で始まった。
会期は8月6日(日曜日)まで。
01TN3_5520.jpg02TN3_5549.jpg
ギャラリースペース岳のオーナーで、
洋画家の奥田幸子さん
(74歳・おくだゆきこ)は、
昭和42(1967)年度に、
岐阜県立多治見工業高校のデザイン科を卒業。
会食を楽しむ「一般的な同窓会」ではなく、
若いころに同じ学校で、創作活動や、
ものづくりに励んだことを思い起こそうと、
作品展による同窓会」を企画した。
03TN3_5574.jpg04TN3_5529.jpg
今展には、多治見工業高校デザイン科の
昭和42(1967)年度の卒業生79人
(男性55人・女性24人)のうち、
奥田幸子さんを含め、8人が出品。
洋画・アクリル画・陶器・布製品など、
約120点を展示している(一部、販売品あり)。
また、多治見工業高校の
元校長の水野一好さん(故人)と、
元教員の藤井義晴さん(故人)の洋画を、
それぞれ2点ずつ、特別展示。
恩師の作品も飾り、懐かしんでいる。
05TN3_5564.jpg06TN3_5534.jpg
奥田幸子さんは、
「年齢に関係なく、趣味を持つことは、
人生を豊かにするし、プロじゃなくても、
ものづくりに励むことはできる。
今回は、闘病中の同級生を励ますとともに、
同世代へのエールとしても、
見ていただきたい」と語った。

土岐市妻木町391─4/
営業時間は午前10時から午後5時まで/
TEL0572─57─3360/
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示