広告表示


2023年08月20日 (15:49)

泉陶工組の青年部が作陶指導【光洋陶器のKOYO BASEで】

泉陶磁器工業協同組合の青年部
(田中一亮部会長・たなかかずあき)は、
光洋陶器株式会社の「KOYO BASE」
(土岐市泉町久尻・コウヨウベース)で、
「ランプシェード作り体験教室」を開いた。
01TN3_9874.jpg02TN3_9830.jpg
光洋陶器株式会社は今年の1月に、
器(うつわ)の複合体験施設
「KOYO BASE」を開設。
KOYO BASEの施設内には、
自社製の食器を中心にした「ショップ」や、
地元の食材を生かす「カフェダイニング」、
体験教室やイベントで使う
「ワークショップルーム」などがある。
03TN3_9838.jpg04TN3_9847.jpg
泉陶磁器工業協同組合では、
平成24(2012)年から、
陶製のランプシェードの作り方を、
地元の小学生に教えている。
光洋陶器株式会社の加藤伸治代表取締役社長が、
泉陶工組の青年部員でもあり、
今回の体験教室を企画した。
泉陶工組が、地元の小学生以外、
一般向けに指導するのは初めて。
05TN3_9857.jpg06TN3_9867.jpg
本日は、土岐市内外から、
15人の参加申し込みがあり、3回に分けて実施。
指導には青年部員7人が当たった。
参加者らは、新聞紙で、
塩ビのパイプ(長さ19センチ)を包むと、
その上に、タタラ状の粘土を巻き付けた。
星・ハート・王冠・クローバーといった、
型枠で抜いたり、くりぬいた後の粘土に、
どべ(粘土を溶かした泥)を塗り、
もう1度、くっつけたりした。
焼成は光洋陶器が担う。
07TN3_9852.jpg08TN3_9861.jpg
ちなみに、泉陶磁器工業協同組合は、
9月19日(火曜日)に泉西小学校の3年生に、
9月22日(金曜日)には泉小学校の4年生に、
それぞれ指導するとのこと。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示