広告表示


2023年11月07日 (19:53)

高木愛莉選手(泉小5)がエアロビックの全国大会へ【ルーキーズ部門】

土岐市立泉小学校5年生の高木愛莉選手
(泉町大富・10歳・髙木愛莉・たかぎあいり)が、
スズキジャパンカップ2023・第40回・
全日本総合エアロビック選手権大会

《大田区総合体育館(東京都大田区)・
11月11日(土)~
11月12日(日)開催》に出場する。
母親と一緒に土岐市役所を訪れ、
全国大会へ向けた意気込みを、
山田恭正教育長に語った。
01TN3_6172.jpg02TN3_6178.jpg
エアロビックとは、
有酸素運動「エアロビクス」を起源に、
スポーツとして発展させたもの。
競技性が高く、体操競技と同様、
表現スポーツや採点スポーツとして、
位置づけられている。
高木愛莉選手は4歳からエアロビックを開始。
公益社団法人日本エアロビック連盟
(JAF)登録クラブ「FLAT BACK」
(恵那市)に所属しているが、
日々の練習は、同じくJAF登録クラブの
「AE刈谷」(愛知県刈谷市)で行っている。
03TN3_6181.jpg04TN3_6190.jpg
全国大会の予選会「中部地区大会」が、
10月21日(土曜日)に名古屋市で開かれ、
「ルーキーズ部門(13歳以下)」に出場。
20人中1位となり、昨年に続いて今年も、
全日本選手権への出場権を獲得した。
05TN3_6195.jpg06TN3_6213.jpg
高木愛莉選手は、
「今年は、オープン戦での結果を反省し、
中部地区大会まで、たくさん練習をした。
特に、軸足を伸ばすこと、
つま先をきれいにすること、
足をきれいに使うことに、取り組んできた。
中部地区大会で、優勝できたのはうれしいが、
昨年のスズキジャパンカップは5位。
今年の全国大会(ジャパンカップ)では、
今まで練習してきた成果を発揮し、
昨年以上の順位を狙いたい」と抱負を述べた。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示