広告表示


2023年12月01日 (14:24)

土岐ライオンズクラブが絵本254冊を17園に寄贈

土岐ライオンズクラブ
(LC・小出寿勝会長・会員38人)は、
土岐市内の幼稚園や保育園などに絵本を寄贈。
本日、12月1日(金曜日)に、
セラトピア土岐(土岐市土岐津町高山)で、
贈呈式を開いた。
01TN3_4252.jpg02TN3_4264.jpg
土岐ライオンズクラブは平成19(2007)年から、
青少年育成・教育支援の一環として、
絵本の寄贈を続けており、今回で17回目。
03TN3_4270.jpg04TN3_4275.jpg
今年は私立園3園(保育園1園・こども園2園)と、
公立園14園(保育園5園・こども園3園・
幼稚園6園)の全17園に、
土岐ライオンズ文庫」として、
絵本254冊(32万円相当)を贈った。
今年の分も含めると、これまでに、
絵本4990冊(584万円相当)を、
寄贈したことになる。
05TN3_4279.jpg06TN3_4292.jpg
贈呈式には、
土岐市役所の辻野まどか子育て支援課長、
土岐市立妻木小学校付属幼稚園の伊藤策雄園長、
土岐市立みなみ保育園の飯田明子園長が出席。
07TN3_4294.jpg08TN3_4299.jpg
土岐LCの小出寿勝会長は、
「土岐ライオンズ文庫の寄贈は、
歴史あるアクティビティーの1つです。
現在、土岐市においては、
『本に親しむまち 土岐市』を掲げ、
市の重点施策の1つとして、
読書活動推進事業(読書推進事業)を
展開されています。
絵本を寄贈することで、
園児が本に触れる機会が増え、
幼児教育の一助になれば、幸いです。
土岐ライオンズクラブは今後も、
次代を担う土岐市の子供たちのために、
絵本の寄贈を継続します」と述べた。
09TN3_4320.jpg10TN3_4307.jpg
なお、土岐LCのメンバーは、
12月14日(木曜日)に、
土岐市立土岐津小学校付属幼稚園
(土岐津町土岐口)を訪問。
寄贈先の各園を代表し、直接、
園児に絵本を手渡す予定。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示