広告表示


2023年12月18日 (16:00)

中京高校の2部がR5「全国大会」へ【瑞浪市役所で出場者激励会】

中京高校(瑞浪市土岐町・和田尚校長)の
陸上部と弓道部が、全国大会へ出場する。
瑞浪市役所で、出場者激励会が開かれ、
水野光二市長に、選手らが抱負を述べた。
01TN3_7203.jpg02TN3_7211_2023121819543392f.jpg03TN3_7221.jpg
陸上部は、岐阜県予選(12月4日開催・山県市)の
男子の部(7区間、42・195キロ、
出場=25チーム・27校)において、
2時間13分54秒で、たすきをつないだ。
中京高校は、2年ぶり41回目の優勝を果たし、
都大路への切符をつかんだ。
男子第74回全国高等学校駅伝競走大会」は、
12月24日(日曜日)に、たけびしスタジアム京都
(京都府京都市)を発着点に開かれる。
04TN3_7236.jpg05TN3_7248.jpg06TN3_7260.jpg
陸上部は次の皆さん。
【監督】
◎久保田晃弘(58歳・くぼたあきひろ)
【選手】
◎渋谷大和(3年生・しぶややまと)
◎佐藤有季(3年生・さとうゆうき・主将)
◎山本昂輝(2年生・やまもとこうき)
◎細川士禾(2年生・ほそかわとわ)
◎安江優斗(3年生・やすえゆうと)
◎水谷奏翔(1年生・みずたにかなと)
◎土本佳唯斗(3年生・つちもとけいと)
◎小山蓮(3年生・こやまれん)
◎浅倉悠人(3年生・あさくらはると)
◎原蒼輔(1年生・はらそうすけ)
07TN3_7270.jpg08TN3_7278.jpg09TN3_7284.jpg
選手らは「昨年の県大会は2位。
都大路への出場権を逃したので、
悔しい思いをした」とか、
「今年の目標順位は、24位以内に入ること。
目標タイムは2時間8分30秒」、
「出場メンバーに入れなかった子の分まで、
全力で頑張ります」などと述べた。
01TN3_7321.jpg02TN3_7326.jpg
弓道部は、
12月23日(土曜日)から、
12月25日(月曜日)まで、
東京武道館(東京都足立区)で開かれる、
第42回全国高等学校弓道選抜大会」に出場する。
男子団体には4選手が出場し、うち2選手が、
男子個人にも出場する。
女子は個人戦のみ、1選手が出場する。
10TN3_7288_20231218195526b6d.jpg11TN3_7304.jpg12TN3_7310.jpg
弓道部は次の皆さん。
【選手】
◎大西悠斗
(2年生、おおにしはると、男子団体・個人)
◎栗田樹一
(2年生、くりたいつき、男子団体・個人、副主将)
◎國場太陽
(2年生、くにばたいよう、男子団体)
◎中芝汰月
(2年生、なかしばたつき、男子団体)
◎山本優月
(2年生、やまもとうづき、女子個人)
03TN3_7336.jpg04TN3_7349.jpg
選手らは「インターハイでは、
悔しい思いをしたので、選抜大会は、
悔いを残さない試合をします」とか、
「全国大会では、一本一本集中して、
矢を放ちたい」、
「初めての全国大会なので緊張するが、
弓を引くことに集中したい」などと述べた。
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示