広告表示


2023年12月27日 (14:55)

土岐市で日本音楽と郷土芸能を【清流の国ぎふ総文2024をPR】

第48回全国高等学校総合文化祭
清流の国ぎふ総文2024」の規定部門
「日本音楽部門」と「郷土芸能部門」が、
土岐市文化プラザ・サンホール
(岐阜県土岐市土岐津町土岐口)で開かれる。
両部門の委員らが、開催地の土岐市を訪れ、
加藤淳司市長と山田恭正教育長に、
大会へ向けた意気込みなどを語った。
全国高等学校総合文化祭は、
全国の高校生による芸術文化活動の発表の場で、
『文化部のインターハイ』と言われている。
01TN3_7834.jpg02TN3_7840.jpg03TN3_7905.jpg
日本音楽部門の開催期間は、令和6(2024)年
7月31日(水曜日)から8月1日(木曜日)まで。
岐阜県からは、
多治見西高校(県大会最優秀賞)と、
県立4校による合同チーム
(本巣松陽高校・岐山高校・東濃実業高校・
岐阜総合学園高校)が出場する。
なお、上位4校は、
全国高等学校総合文化祭優秀校東京公演
(新国立劇場)に推薦される。
04TN3_7896.jpg05TN3_7891.jpg06TN3_7925.jpg
郷土芸能部門は、さらに、
「伝承芸能部門」と「和太鼓部門」に、
分かれている。
開催期間は、令和6(2024)年
8月3日(土曜日)から8月5日(月曜日)まで。
岐阜県からは、
岐阜県立岐阜総合学園高校(県大会最優秀賞)、
麗澤瑞浪高校(県大会2位)、
岐阜県立飛騨高山高校(県大会3位)の
3校が出場する(すべて和太鼓部門)。
なお、各部門の上位2校は、
「全国高等学校総合文化祭優秀校東京公演」
(新国立劇場)に推薦される。
ちなみに、県大会4位の中京高校(和太鼓部門)は、
「ぎふ総文2024」には出場できないが、
「全国高等学校総合文化祭優秀校東京公演」の
オープニング演奏を務める。
07TN3_7920.jpg08TN3_7937.jpg09TN3_7952.jpg
本日の表敬訪問は、土岐市役所で開催。
日本音楽部門委員会からは、
生徒部門委員の村松咲姫さん
(多治見西高校2年生・さき)、
生徒部門委員の安井陽香さん
(多治見西高校2年生・はるか)、
委員長の片岡潤子さん
(岐阜総合学園高校校長・じゅんこ)、
部門代表委員の堀田千佳さん
(岐阜総合学園高校教諭・ちか)、
部門委員の村橋舞子さん
(多治見西高校教諭・まいこ)が、
郷土芸能部門委員会からは、
生徒実行委員長の新妻蒼都さん
(中京高校2年生・にいつまあおと)、
生徒部門委員の北野雅也さん
(中京高校1年生・まさや)、
委員長の桐山明宏さん
(大垣工業高校校長・あきひろ)、
部門代表委員の武田一輝さん
(岐阜総合学園高校教諭・かずき)、
部門委員の小林雄太さん
(中京高校教諭・ゆうた)が、それぞれ出席した。
10TN3_7957.jpg11TN3_7974.jpg12TN3_7977.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示