広告表示


2024年02月11日 (13:56)

稲津公民館でフォークビレッジ2024【6バンドが熱演】

第15回「稲津(いなつ)フォーク
Village(ビレッジ)2024」が、
稲津公民館の多目的ホール
(瑞浪市稲津町小里)で開かれた。
01TN3_6448.jpg02TN3_6538.jpg03TN3_6463.jpg
04TN3_6483.jpg05TN3_6472.jpg06TN3_6501.jpg
いなつフォークVillage(稲津フォークビレッジ)は、
地元住民らでつくる「稲津フォーク村実行委員会」
(山口健治『村長』)が主催。
地元のアマチュア演奏家や、
稲津公民館の自主グループ
「いなつミュージッククラブ」のメンバーらが、
フォークソングやポップスなどを生演奏した。
07TN3_6506.jpg08TN3_6516.jpg09TN3_6521.jpg
10TN3_6533.jpg11TN3_6546.jpg12TN3_6561.jpg
新型コロナウイルス感染症対策のため、
令和3(2021)年の第12回と、
令和4(2022)年の第13回は中止。
今年、令和6(2024)年は、
「歌は続き旅はまだ終わらない」を、
テーマに催した。
13TN3_6587.jpg14TN3_6610.jpg15TN3_6602.jpg
16TN3_6634_20240211151400179.jpg17TN3_6613_20240211151400d96.jpg18TN3_6644.jpg
本日は稲津町民を中心に、
小学5年生から60歳代までの26人が、
6バンドに分かれて出演。
「午前の部」と「午後の部」の
2部制で行った。
19TN3_6673.jpg20TN3_6683.jpg21TN3_6579.jpg
観客らは手拍子したり、
足でリズムを刻んだりしながら、
ライブを楽しんでいた。
下の音楽データ(MP3)は、
赤道小町ドキッ」を収録。
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示