広告表示


2024年02月21日 (21:36)

田渕豊キャディーとスポンサー契約を更新【ゴルフの町みずなみ実行委員会】

ゴルフの町みずなみ実行委員会
(板垣廣光実行委員長・
事務局=瑞浪商工会議所)は、
一般社団法人日本プロキャディー協会
(JPCA)に所属する、田渕豊さん
(瑞浪市西小田町在住・37歳・たぶちゆたか)と、
スポンサー契約を更新した。
スポンサー契約は、昨年からの継続で、2年目。
01TN3_8397.jpg02TN3_8412.jpg
恵那市山岡町出身の田渕豊さんは、父親の影響で、
14歳(中学2年生)から、ゴルフを始めた。
中京高校・中京学院大学では、ゴルフ部で活動。
大学を卒業すると、プロのキャディーになった。
プロキャディー歴は、
平成21(2009)年からで、15年目。
これまでに、プロゴルファーの富田雅哉選手や、
藤田幸希選手らの優勝に貢献している。
現在は、女子ツアーを主戦場にしており、
昨年は主に、森田遥選手に帯同した。
03TN3_8406.jpg04TN3_8424.jpg
本日、2月21日(水曜日)には、
瑞浪商工会議所(瑞浪市寺河戸町)で、
活動報告会が開かれ、田渕豊さんが、
瑞浪商工会議所の景山助夫会頭や、
ゴルフの町みずなみ実行委員会の役員らに、
宣伝効果を語った。
キャディーとして、年間約35試合に出場。
田渕豊さんが着用する衣服には、
「ゴルフの町みずなみ」と書かれ、
瑞浪市の花「キキョウ」をあしらったロゴが、
入っている(縦3センチ・横10センチ)。
05TN3_8438.jpg06TN3_8461.jpg
田渕豊キャディーは、
「自分は、プロゴルファーやコーチ、
ツアー関係者らに、かわいがられているので、
『田渕=瑞浪』というイメージが、
だいぶ浸透してきた。
イベントや大会などが行われるので、
ゴルフ関係者やゴルフファンには、
『瑞浪市』の名は広まっているが、
13もゴルフ場があることは、
あまり知られていないと思う。
瑞浪市について、もっと勉強をし、
『ゴルフの町みずなみ』を、
全力でPRします」と語った。
07TN3_8439_20240222013805048.jpg08TN3_8450.jpg
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示