広告表示


2024年02月22日 (14:16)

土岐市が中学3年生に美濃焼を贈る【卒業記念に「ご飯茶わん」を】

本年度、令和5(2023)年度は、
土岐市立の中学校6校から、
中学3年生、計461人が卒業する。
人生の門出において、
「美濃焼のまち土岐市」を再認識してもらおうと、
土岐市と土岐市教育委員会は、
卒業生1人に付き1点、「ご飯茶わん」を贈った。
01TN3_8968.jpg02TN3_8984_20240222145406f1a.jpg03TN3_8995.jpg
土岐市中学校卒業記念品として、
「ご飯茶わん」を贈る
美濃焼のプレゼント事業は、
平成31/令和元(2019)年度から
始まった事業で、本年度で5回目。
04TN3_9001.jpg05TN3_9018.jpg06TN3_9024.jpg
土岐市内の事業所から、
贈呈用のご飯茶わんを募集したところ、
本年度は9社から、各社1点、
計9点の応募があった。
昨年の8月に、各中学校の代表生徒
21人で投票を行い、3作品を選んだ。
07TN3_9048.jpg08TN3_9036.jpg09TN3_9054.jpg
選ばれたのは、
伸光窯(泉町定林寺・しんこうがま)の
「プーロ・トレ 高台めし碗」と、
樹窯(駄知町・たつきがま)の
「銀河遙か」、
株式会社カネコ小兵製陶所
(下石町・かねここひょうせいとうじょ)の
「リンカ茶碗 白練」の3点。
3点のうち、どれをもらうかは、
生徒1人ひとりに選ばせた。
10TN3_9059.jpg11TN3_9062.jpg12TN3_9064.jpg
本日は6校を代表し、
土岐市立泉中学校(泉町大富)に、
山田恭正教育長や、
土岐市学校給食センターの栄養教諭らが来校。
美濃焼をプレゼントする趣旨や、
料理と器の関係などを語った。
13TN3_9087.jpg14TN3_9097.jpg15TN3_9102.jpg
泉中学校の3年生152人は、
おいしい給食と美濃焼のお礼として、
合唱を披露したり、手紙を手渡したりした。
生徒らはさっそくもらった器で、
給食の味ご飯を味わった。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示