広告表示


2024年02月27日 (17:26)

R5「副業・兼業人材活用事業報告会」で土岐市の6事業者が発表

株式会社みらいワークス・土岐市・
土岐商工会議所・東濃信用金庫の4者は、
昨年、令和5(2023)年6月に、
土岐市「副業・兼業人材活用事業」に係る
連携協定
』を締結。
この協定を基に、
「副業・兼業人材活用事業」を実施した。
01TN3_9803.jpg02TN3_9820.jpg03TN3_9814.jpg
本日、2月27日(火曜日)には、
セラトピア土岐(土岐市土岐津町高山)内、
土岐商工会議所の多目的室で、
「令和5(2023)年度
副業・兼業人材活用事業報告会」を開催。
4者の支援を受けた6事業者が、
副業・兼業人材を活用するメリットや、
人材を採用する際の課題などを発表した。
04TN3_9839.jpg05TN3_9849.jpg06TN3_9829.jpg
令和5(2023)年6月23日に、
土岐市内の事業者を対象にした、
「経営課題解決セミナー」を開催。
18社の参加があり、うち12社が、
「副業・兼業人材活用事業」を受けたいと、
手を挙げた。
土岐市は当初、5社分の予算を計上していたが、
需要が高かったため、さらに4社分の予算を拡充。
申し込みがあった12社を選考し、
対象事業者を9社に絞った。
07TN3_9864.jpg08TN3_9873.jpg09TN3_9881.jpg
この9社は、株式会社みらいワークスが運営する、
求人情報サイト「Skill Shift」(スキルシフト・
地方副業プラットフォーム)に、求人情報を掲載。
Skill Shift」に登録している、
プロフェッショナル人材や副業プロ人材らと、
面接などを行い、自社が求める人材を採用した。
10TN3_9885.jpg11TN3_9887.jpg12TN3_9894.jpg
発表した事業者は、
「高いスキルを持つ人材ばかりで、
採用する基準が難しかった。
どの人が自社にピッタリなのか、東信さんから、
アドバイスをいただけたので、良かった」とか、
「残念ながら今回は、採用までには至らなかった。
その理由は、自社の課題が整理されておらず、
人材の選考基準も、定まっていなかったから。
頼もうにも、頼めなかったのが実情」、
「製品開発には自信があるが、
マーケティングや販売は素人。
その弱い部分のアドバイスをいただきたかったが、
雑談のような話で終わってしまった。
適切な助言を受けるためにも、ある程度は、
自分自身でも勉強した上で、臨む必要があった」、
「いろいろな人と面接をするだけでも、
有用な意見をいただくことができた」などと語った。
13TN3_9903.jpg14TN3_9904_20240227214226fab.jpg15TN3_9906.jpg
「副業・兼業人材活用事業」は、
今後も継続事業として取り組む。
土岐市は来年度、
10社分の予算を確保する予定。
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示