広告表示


2024年03月01日 (14:15)

土岐市が総合6位入賞【第15回・岐阜県民スポーツ大会】

土岐市は「第15回岐阜県民スポーツ大会」で、
総合6位入賞を果たした。
本日、3月1日(金曜日)には、
土岐市スポーツ協会から、塚本六美副会長・
杉浦節夫副会長・徳田洋一郎副会長(德田)・
加藤素英理事長の役員4人が、土岐市役所を訪問。
加藤淳司市長(土岐市スポーツ協会会長)に、
入賞を報告した。
01TN3_0162.jpg02TN3_0172.jpg
第15回岐阜県民スポーツ大会は、
公益財団法人岐阜県スポーツ協会と岐阜県が主催。
令和5(2023)年8月20日(日曜日)から、
令和6(2024)年2月4日(日曜日)まで、
中濃地区を主会場に開かれた。
03TN3_0181_20240301143334d5f.jpg04TN3_0193.jpg
土岐市スポーツ協会は、令和2(2020)年度に、
土岐市体育協会から名称を変更。
町体協などを含め、41競技団体が加盟している。
第15回大会には、土岐市からは、
全43種目中、27種目(前回は23種目)に、
合計276人(前回は210人)が出場。
6位入賞以上を目標に臨んだところ、
「軟式野球」・「馬術」・
「ボウリング」の3競技で、1位になるなど、
各選手が活躍し、2年連続の入賞に輝いた。
なお、土岐市の過去最高順位は、
「第10回大会」
《平成29(2017)年度》と、
「第14回大会」
《令和4(2022)年度》の4位。
05TN3_0199.jpg06TN3_0210.jpg
土岐市スポーツ協会の塚本六美副会長らは、
「過去最高順位の4位には届かなかったが、
6位入賞を果たし、会長である市長さんの
面目が立ったと思う。今後も頑張ります」とか、
「人口も子供の数も減っている中で、
各種目協会の役員さんらが、大会に向けて、
一生懸命、働き掛けをしてくれている。
土岐市が強いのは、
そういう方々の熱心さによるもの」、
「令和6(2024)年度は、
東濃地区が主会場になるので、
良い条件で戦えると思う。
さらに1つでも上の順位が取れるように、
役員も奮起します」などと語った。
07TN3_0213.jpg08TN3_0225.jpg
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示