広告表示


2024年04月19日 (12:13)

瑞浪市・日本ガイシ・事業構想大学院大学が包括連携協定を締結【岐阜県初】

瑞浪市・日本ガイシ株式会社
(本社=愛知県名古屋市・小林茂代表取締役社長)・
学校法人先端教育機構事業構想大学院大学
(本部=東京都港区・田中里沙学長)の3者が、
「地方創生の推進に関する包括連携協定」を締結。
01TN3_9780.jpg02TN3_9805.jpg03TN3_9809.jpg
04TN3_9814.jpg05TN3_9825.jpg06TN3_9865.jpg
本日、4月19日(金曜日)に、
瑞浪市役所で、協定締結式を開き、
水野光二市長、日本ガイシ株式会社
山田忠明取締役専務執行役員、
学校法人先端教育機構事業構想大学院大学
田中里沙学長が、協定書に署名した。
事業構想大学院大学が、
企業および岐阜県内の自治体と、
包括連携連携協定を結んだのは初めて。
07TN3_9876.jpg08TN3_9882.jpg09TN3_9839.jpg
10TN3_9844.jpg11TN3_9853.jpg12TN3_9893.jpg
日本ガイシ株式会社は、瑞浪市日吉町に、
社有林「日本ガイシ みんなの森みずなみ」
(約17ヘクタール)を所有。
令和4(2022)年10月4日には、
日本ガイシ・岐阜県・瑞浪市・
東濃西部養蜂組合の4者で、
「林業と養蜂(ようほう)」の
連携促進に関する協定を締結しており、
それが縁で、今回の協定締結に至った。
13TN3_9897.jpg14TN3_9903.jpg15TN3_9909.jpg
16TN3_9914.jpg17TN3_9924.jpg18TN3_9936.jpg
瑞浪市と事業構想大学院大学の事業構想研究所は、
今回の協定締結に基づき、産官学連携プロジェクト
「未来と自然プロジェクト研究」を、
瑞浪市制70周年記念事業として、
令和6(2024)年6月に開講する。
新事業の開発を行う研究会で、
事業構想大学院大学の柳田佳彦客員教授を、
担当教員とし、瑞浪市職員と一緒に考えていく、
研究員を募集する。
web01-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb02-mizu-ngk-mpd-2024.jpg
また、日本ガイシ株式会社は、
今回の「産官学連携プロジェクト」に充てるため、
企業版ふるさと納税として、
2000万円を、瑞浪市に寄付。
日本ガイシ株式会社の
山田忠明取締役専務執行役員が、
水野光二市長に目録を手渡した。
web01pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb02pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb03pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb04pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpg
web05pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb06pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb07pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb08pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpg
web09pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb10pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb11pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpgweb12pj-mizu-ngk-mpd-2024.jpg
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示