広告表示


2024年05月03日 (16:58)

第48回「土岐美濃焼まつり」は5日(日)まで【織部ヒルズ】

協同組合土岐美濃焼卸センター
(加藤東衛理事長)は、
本日、5月3日(金曜日)から、
土岐市泉北山町の織部ヒルズ
(土岐美濃焼卸商業団地)で、
「第48回土岐美濃焼まつり」を開いた。
5月5日(日曜日)までで、
時間は午前9時から午後5時まで
(最終日は午後4時まで)。
01TN3_1817_2024050323314936b.jpg02TN3_1834.jpg03TN3_1845.jpg
04TN3_1849.jpg05TN3_1853.jpg06TN3_1905.jpg
07TN3_1932.jpg08TN3_1912.jpg09TN3_1960.jpg
土岐市は、陶磁器生産量日本一を誇っており、
土岐美濃焼まつりは、東海地方最大の陶器市。
佐賀県の「有田陶器市」、
愛知県瀬戸市の「せともの祭」と並ぶ、
「日本三大陶器まつり」の1つに数えられている。
10TN3_1965.jpg11TN3_1921.jpg12TN3_1940.jpg
13TN3_1971.jpg14TN3_1953.jpg15TN3_1908.jpg
会場では、陶磁器の卸商社などが、
倉庫を開放する「蔵出し市」をはじめ、
卸商社の大特価品や、
窯元の限定商品などが並ぶ「大テント市」、
クラフト作家らの一品物に注目が集まる
「クラフトテント通り」(クラフトテント市)
などが開かれており、盛況。
陶磁器の廉売はもちろん、
箸(はし)やバッグ、アクセサリー、
刃物などもあり、多くの買い物客が、
掘り出し物を探している。
16TN3_1963.jpg17TN3_1935.jpg18TN3_1959.jpg
19TN3_1950.jpg20TN3_1941.jpg21TN3_1977.jpg
22TN3_1983.jpg23TN3_1893.jpg24TN3_1974.jpg
今年のグルメ会場は2カ所。
第1グルメ会場にはグルメテントが、
第2グルメ会場にはキッチンカーが、
それぞれ並び、飲食物を販売している。
また、ロクロ体験や絵付け体験などの
ワークショップもある。
25TN3_1899.jpg26TN3_1877.jpg27TN3_1973.jpg
28TN3_1900.jpg29TN3_1928.jpg30TN3_1993.jpg
なお、今年は、会場近くの一部駐車場が、
有料になっている(運営協力金1000円)。
問い合わせは、協同組合土岐美濃焼卸センター
(TEL0572─55─1322)まで。
web01-toki-minoyaki-matsuri-2024.jpgweb02-toki-minoyaki-matsuri-2024.jpgweb03-toki-minoyaki-matsuri-2024.jpg
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示