広告表示


2015年08月24日 (13:43)

夏休みの思い出にゴルフ体験を【明世カントリークラブ】

明世カントリークラブ
(瑞浪市明世町、武山安徳支配人)は、
同ゴルフ場で、地元の小学生らを対象にした、
「ゴルフの町みずなみ・野外体験会」を開いた。
01DSC_9285.jpg02DSC_9293.jpg03DSC_9297.jpg
04DSC_9309.jpg05DSC_9365.jpg06DSC_9310_2015082411485125e.jpg
瑞浪市内には、13のゴルフ場があり、
「ゴルフの町みずなみ」として、
市を挙げて、PRしている。
明世カントリークラブでは、
ジュニアゴルファーの増員と、
ゴルフ業界の底上げを図ろうと、
地域貢献の一環として、野外体験会を企画。
平成23(2011)年から開いており、
今年で5回目。
今回は、明世・日吉両小学校の児童と、
その保護者ら、94人を招待した。
07DSC_9311.jpg08DSC_9307.jpg09DSC_9328.jpg
10DSC_9319.jpg11DSC_9320.jpg12DSC_9321.jpg
開会式では、水野光二市長が、
「“ゴルフの町みずなみ”として、
瑞浪市内には、13のゴルフ場がある。
この素晴らしい環境で、ゴルフを楽しんだり、
ゴルフを好きになったりしてほしい。
ゴルフは、マナー・あいさつ・
約束事を守ることが、大事。
保護者の皆さんも、子供と一緒に、
楽しんでもらいたい。
今日一日、素晴らしい体験をして、
夏休みの思い出にしよう」と、あいさつ。
13DSC_9332.jpg14DSC_9336.jpg15DSC_9340.jpg
16DSC_9345.jpg17DSC_9350.jpg18DSC_9353.jpg
武山安徳支配人は、
「本日の野外体験会は、
瑞浪市と明世カントリークラブが、
タッグを組み、地元の皆さんに、
ゴルフを覚えてもらうためのもの。
ゴルフの基本は、あいさつ。
各体験コーナーでは、
『お願いします』と、
『ありがとうございました』を、
はっきり言おう。
保護者の皆さんが、
女子会や食事会などを開く際は、
ぜひゴルフ場を、
活用していただきたい」と述べた。
19DSC_9367.jpg20DSC_9364.jpg21DSC_9370.jpg
22DSC_9398.jpg23DSC_9384.jpg24DSC_9392.jpg
児童らは、
実際のコースを利用した「パッティングゲーム」や、
初心者向けの「スナッグゴルフ」など、4種目に挑戦。
空振りしたり、ダフったりしても、笑顔を見せた。
本日は、休場日のため、貸し切り状態となり、
子供たちは、伸び伸びとプレー。
ゴルフ場の開放感を満喫しながら、
競技に夢中になっていた。

【よい子の皆さんへ・お願い】
※スナッグゴルフのクラブ(ランチャー)は、
ヘッドの部分は、硬質プラスチック素材で、
シャフトの部分は、グラスファイバー素材で、
それぞれできています。
本物のゴルフの感覚を、体験できますが、
素振りや、ボールを打つ際は、
周りに人がいないか、十分注意しよう
クラブを、友達の顔にぶつけてしまい、
鼻の骨を折ってしまっては、もう遅いよ。
鼻血は止まらないし、友達を、
救急車に乗せることになるからね。
せっかくの夏休みが、台無しになるよ!
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告表示



広告表示