2019年05月02日 (13:34)

第43回「土岐美濃焼まつり」は5月3日(金)から【織部ヒルズ】

協同組合土岐美濃焼卸センター
(酒井宏尚理事長)は、
5月3日(金曜日)から、
5月5日(日曜日)までの3日間、
土岐美濃焼卸商業団地内、
織部ヒルズ(土岐市泉北山町)で、
「第43回・土岐美濃焼まつり」を開く。
時間は、午前9時から午後5時まで。
雨天決行。
01TN1_4434.jpg02TN1_4439.jpg
土岐美濃焼まつりは、有田・瀬戸と並ぶ、
「日本3大陶器まつり」の1つ。
今年は「お買い物抽選会」を実施。
対象店舗で、商品を購入すると、
1000円でスタンプが1個もらえ、
スタンプを3個集めると、抽選が1回できる。
抽選場所は本部テントで、
賞品は飛騨牛やボーノポーク、
野菜のセットなど(無くなり次第終了)。
また、昨年に引き続き、
インスタグラム写真コンテスト」を行う。
03tokimino2019-EPSON006.jpg04tokimino2019-EPSON008.jpg
主な催事は、
①陶器大廉売市
(織部ヒルズ蔵出し市・27社)
②陶器大廉売テント市
(48社・94テント)
③クラフトテントコーナー
(全国各地の作家・174テント)
④ロクロ体験コーナー(有料)・
絵付け体験コーナー(有料)
⑤美濃陶磁歴史館館外展示
「THE DONBURI」
⑥飲食コーナー(約40テント)
⑦ストリートパフォーマンス
──など。
05web-bus2019.jpg06toki2019-EPSON046.jpg
臨時駐車場は、
①TOTOウォシュレットテクノ(株)
《1000台》
②ポリテクセンター岐阜
《500台》
③日本トムソン(株)
《土岐アクアシルヴァ内・1000台》
④土岐市駅北駐車場(有料)
《最初の12時間までは300円・376台》
などとなっている。
③と④は、およそ10分~15分間隔で、
無料シャトルバスが運行する。

昨年のまつりの様子は、「過去記事」を参照。
ちなみに、土岐美濃焼卸センターでは、
初日の3日は混雑が予想されるため、
4日または5日の来場を勧めている。
問い合わせは、
協同組合土岐美濃焼卸センター
(TEL0572─55─1322)まで。
web01-tokijc-EPSON264.jpgweb02-tokijc-EPSON267.jpgweb03-tokijc-EPSON269.jpg
なお、会場では、
一般社団法人土岐青年会議所(土岐JC)が、
美濃焼を使った世界最大のモザイクアートで、
ギネス記録(世界記録)を目指すため、
絵付けコーナー」を開設する。
07web-chirashi-omote.jpg08web-chirashi-ura.jpg
また、5月4日(土曜日)は、
土岐織部ライオンズクラブ(土岐織部LC)が、
ヘルプマーク」の普及活動を行う。
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。