2019年05月03日 (23:21)

第43回「土岐美濃焼まつり」は5日(日)まで【織部ヒルズ】

第43回「土岐美濃焼まつり」が、
土岐美濃焼卸商業団地内、
織部ヒルズ(土岐市泉北山町)で、
本日、5月3日(金曜日)から、始まった。
あさって、5月5日(日曜日)まで。
01TN1_6988.jpg02TN1_6887.jpg03TN1_6891.jpg
04TN1_6893.jpg05TN1_6898.jpg06TN1_6900.jpg
07TN1_6908.jpg08TN1_6905.jpg09TN1_6910.jpg
10TN1_6914.jpg11TN1_6921.jpg12TN1_6912.jpg
土岐美濃焼まつりは、
協同組合土岐美濃焼卸センター
(酒井宏尚理事長)が主催。
有田・瀬戸と並ぶ、
「日本3大陶器まつり」の1つで、
お値打ち品や掘り出し物を探そうと、
全国各地から、多くの客が詰め掛けた。
13TN1_6918.jpg14TN1_6923.jpg15TN1_6930.jpg
16TN1_6935.jpg17TN1_6928.jpg18TN1_6933.jpg
19TN1_6938.jpg20TN1_6942.jpg21TN1_6940.jpg
22TN1_6945.jpg23TN1_6943.jpg24TN1_6947.jpg
まつり限定企画として、
美濃焼が、より取り3個で、
「1000円のコーナー」や、
清見オレンジ・大分からあげ・
富士宮やきそば・ロングポテト・
明宝フランク・牛タンなど、
「飲食コーナー」(グルメテント市)が、
人気を集めている。
25TN1_6972.jpg26TN1_6974.jpg27TN1_6969.jpg
28TN1_6970.jpg29TN1_7022.jpg30TN1_7020.jpg
31TN1_7024.jpg32TN1_7025.jpg33TN1_7002.jpg
34TN1_7000.jpg35TN1_7003.jpg36TN1_7007.jpg
また、陶磁器(美濃焼)だけではなく、
箸(はし)や刃物、木製スプーン、
エプロン、山野草なども並び、
バラエティーに富んでいる。
なお、今年の「折り畳みテーブル」の値段は、
1台500円だった。
37TN1_6953.jpg38TN1_6965.jpg39TN1_6995.jpg
40TN1_7013.jpg41TN1_6990.jpg42TN1_7008.jpg
43TN1_7018.jpg44TN1_7015.jpg45TN1_7016.jpg
46TN1_6976.jpg47TN1_6981.jpg48TN1_6987.jpg
時間は、午前9時から午後5時まで。
雨天決行。
問い合わせは、
協同組合土岐美濃焼卸センター
(TEL0572─55─1322)まで。
03tokimino2019-EPSON006.jpg04tokimino2019-EPSON008.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。