2019年07月05日 (17:03)

クラウドファンディングでバサラ新総踊り曲の制作を【目標は30万円】

「瑞浪市制65周年記念・
第60回瑞浪美濃源氏七夕まつり」が、
8月9日(金曜日)から、
8月11日(日曜日)までの3日間、
JR瑞浪駅前を中心に開かれる。
web-basara-DSC_0136.jpg
瑞浪美濃源氏七夕まつり実行委員会
(鷲尾賢一郎実行委員長)は、
バサラ演舞で使う新しい総踊り曲
「アニバサラ(仮)」の制作に向けて、動き出した。
プロジェクト名は「踊る楽しさを伝えたい!
瑞浪七夕まつり新総踊り曲を制作します。
」。
クラウドファンディングサイト「Readyfor」で、
制作費を募っている。

目標金額は30万円。
「All or nothing」形式のため、
7月31日(水曜日)午後11時までに、
30万円以上集めないと、成立とならない。
不成立の場合は、支援者に全額返金となる。

支援者へのリターンは、
3000円が「バサラ瑞浪20周年記念手ぬぐい」、
5000円が「新総踊り曲楽曲CD」、
1万円が「新総踊り曲振り付けDVD」、
3万円が「新総踊り曲3点セット」、
5万円が「地方車の上からバサラ大乱舞を
ご覧になれる権利」となっている。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム