2020年01月08日 (23:28)

泉中学校の生徒2人が全国絵画コンクールで最優秀賞に輝く

土岐市立泉中学校(本多直也校長)の生徒2人が、
全国規模の絵画コンクールで、最優秀賞に輝いた。
土岐市役所で、表彰報告会が開かれ、
快挙をたたえる「ほほえみレター」を、
山田恭正教育長が、受賞した生徒に手渡した。
01TN1_0397.jpg02TN1_0452.jpg03TN1_0446.jpg
◎伴里来さん
(2年生・14歳・泉町大富・ばんりく)
【コンクール名】
第15回IPA「ひろげよう情報モラル・
セキュリティコンクール」2019
【主催】独立行政法人情報処理推進機構
【テーマ】情報モラル・セキュリティーの大切さ
【ポスター部門】最優秀賞(最高賞)
【応募数】4723点
【作品名】情報ろうえい
01TN1_0428.jpg02TN1_0460.jpg03TN1_0487_202001090044217f6.jpg
伴里来さんは、
「情報漏洩(ろうえい)などが起こり、
大変なことになったというニュースを見て、
普通にスマホを使っているが、
怖いこともあると感じた。
世界に情報が漏れて、悲しいことにならないように、
情報を水に置き換え、地球を使って表現した。
自分が描いたポスターが、
多くの人に伝わる賞に選ばれ、
すごくうれしい」と語った。
01TN1_0439.jpg02TN1_0472.jpg
◎久保田來音さん
(1年生・13歳・泉町久尻・くぼたらいね)
【コンクール名】
第15回全国こども絵画選抜展2019
【主催】朝来市(あさごし・兵庫県)
【テーマ】「花と緑」「ふるさと」
【賞名】「花と緑の大賞」
(文部科学大臣賞・最高賞)・最優秀賞
【応募数】3872点
【作品名】私の夏
03TN1_0533.jpg04TN1_0504.jpg
久保田來音さんは、
「わたしの昨年の夏は、
明るくて、涼しい夏だった。
フレッシュな感じを表現しようと、
近所に咲いていたハイビスカスを描いた。
構図は、下書きなしで、
頭にパッと浮かんだもので決めた。
陰影をつけたことで、
花の中心部分のくぼみが、立体的になった。
大きな賞をいただいたのは、今回が初めて。
自信が付いたので、これからも、
どんどん絵を描いていきたい」と語った。
04TN1_0455.jpg05TN1_0482.jpg06TN1_0528.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。