2020年02月22日 (11:42)

片桐寧々さんが市長賞に【土岐市消防協会が第41回写真コン】

「第41回・土岐市消防団
活動写真コンクール」の表彰式が、
土岐市北防災センター
(土岐市肥田浅野笠神町)で開かれた。
01TN1_3744.jpg02TN1_3750.jpg03TN1_3764.jpg
土岐市消防団活動写真コンクールは、
土岐市消防協会
(会長=楓康典・土岐市消防団団長)が主催。
昨年4月から、1年間の活動風景を撮影した、
土岐市消防団の写真を募集したところ、
今年は、22人(昨年は12人)から、
45点(昨年は27点)の応募があった。
審査の結果、入賞7人・
入選7人・佳作8人が決まった。
04TN1_3801.jpg05TN1_3772.jpg06TN1_3788.jpg
表彰式には、加藤淳司市長や、
山田正和市議会議長らが出席。
審査委員長の美田和則さん
(大山写真館)が、講評を述べた。
07TN1_3937.jpg08TN1_3939.jpg09TN1_3944.jpg
市長賞を受賞した片桐寧々さんは、
岐阜県立東濃実業高校の2年生で、
写真部に所属。
土岐市消防団のフォトコンテストには、
初めての応募で、最高賞に輝いた。
使用したカメラは、ソニーの「NEX-7」。
片桐寧々さん(多治見市)は、
「市長賞をいただき、自信になったので、
ほかのフォトコンテストにも挑戦し、
高校を卒業するまでに、もう一度、
上位入賞を目指します」と語った。
10TN1_3955.jpg11TN1_3793.jpg12TN1_3761.jpg
入賞者・入選者らは次の皆さん。
【特別賞・市長賞】
片桐寧々(16歳・かたぎりねね)
作品名「願いをこめて」
01TN1_3813.jpg02TN1_3817.jpg
03TN1_3666.jpg04TN1_3969.jpg
【特選・市議会議長賞】
藤田映理(17歳・ふじたえり)
作品名「みつけた!!」
05TN1_3830.jpg06TN1_3673.jpg
【特選・消防協会長賞】
山内滋(70歳・やまうちしげる)
作品名「放水良好」
07TN1_3845.jpg08TN1_3683.jpg
【特選・消防長賞】
西尾勝利(74歳・にしおかつとし)
作品名「心・技・体」
09TN1_3860.jpg10TN1_3691.jpg
【準特選・消防友の会長賞】
土屋昭(71歳・つちやあきら)
作品名「安全都市を願って」
11TN1_3873.jpg12TN1_3697.jpg
【準特選・危険物安全協会長賞】
渡辺予於子(58歳・わたなべよおこ)
作品名「早春を舞う」
13TN1_3886.jpg14TN1_3705.jpg
【準特選・防火管理者協会長賞】
斉藤利夫(70歳・さいとうとしお)
作品名「消防団の華」
15TN1_3901.jpg16TN1_3712_202002221228392c0.jpg
【入選】《◎が代表受領》
◎高橋啓子
渡辺裕一(出席)
尾崎鈴音
岡田和海
渡邉愛理
大宮かな
伊藤国広(出席)
17TN1_3910.jpg18TN1_3922.jpg
19TN1_3717.jpg20TN1_3723.jpg
【佳作】《◎が代表受領》
鈴木量雄
渡辺啓子
村上夏海
渡辺真由
満間唯華
村瀬紗菜
◎西尾治久
石原忠光
21TN1_3928.jpg
22TN1_3732.jpg23TN1_3735.jpg
入賞作品は、土岐市役所などで展示する。
なお、土岐市役所での展示は、
2月25日(火曜日)からで、
デジタルサイネージで行う。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。