2020年08月03日 (10:26)

第13回現代茶陶展の入賞作品9点を土岐市役所に展示

「令和の茶陶─第13回現代茶陶展 受賞作品展─」が、
土岐市役所本庁舎(1階)多目的スペースで、
本日、8月3日(月曜日)から始まった。
会期は8月7日(金曜日)まで。
開会前には、加藤淳司市長・鷲見直人副市長・
山田恭正教育長が見学した。
01TN1_2333.jpg02TN1_2326.jpg03TN1_2342.jpg
04TN1_2360_202008031100386b4.jpg05TN1_2362.jpg06TN1_2372.jpg
「第32回土岐市織部の日記念事業・
第13回現代茶陶展」については、
過去記事」を参照。

本来、入賞9点と入選60点を並べた展示会を、
5月2日(土曜日)から5月10日(日曜日)まで、
セラトピア土岐・美術ギャラリーで開催する予定だったが、
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、
授賞式も含めて、中止にした。
ただ、優れた作品を、直接、
市民に見てもらう機会は設けようと、
規模を縮小して、開催することにした。
そのため、展示内容は、入賞作品9点に絞っている。
07TN1_2387.jpg08TN1_2346.jpg09TN1_2392.jpg
10TN1_2383.jpg11TN1_2395.jpg12TN1_2380.jpg
また、来年、令和3(2021)年2月から、
土岐市美濃陶磁歴史館(泉町久尻)で、
歴代の大賞作品などを並べる展示会、
「現代茶陶展のあゆみ」(仮称)を開催する予定。
今展は、そのプレイベントとして、位置付けた。
13TN1_2418.jpg14TN1_2412.jpg
なお、令和3(2021)年の春に予定していた、
「第14回現代茶陶展」については、延期を決定。
次回の開催時期は、未定としている。
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。