2020年08月05日 (16:24)

土岐市が「特別な美濃焼」を選定【ふるさと納税の返礼品の目玉に】

土岐市は、今年の10月1日から、
ふるさと納税に伴う「返礼品贈呈事業」に、
本格的に乗り出す。
土岐市で作られた陶磁器のうち、返礼品の目玉となる、
「特別な美濃焼」(仮称)を決める選定委員会が、
土岐市立陶磁器試験場・セラテクノ土岐
(肥田町肥田)で開かれた。
01TN1_2766.jpg02TN1_2762.jpg
土岐市では「土岐市ふるさと応援寄附金制度」を設け、
これまでも、ふるさと納税を受け付けてきたが、
土岐市への寄付を増やすための1つの施策となる、
「返礼品贈呈事業」には、力を入れてこなかった
今回、返礼品贈呈事業を開始するにあたり、
地場産業である「美濃焼」については、食品など、
ほかの返礼品と同等に扱われる「一般募集」に加え、
選定委員会が審査する「特別募集」も行った。
審査を通過し、特別な美濃焼に選ばれると、
返礼品として扱われるだけではなく、
ふるさと納税サイトで特集されるなど、
土岐市を代表する特産品として、PRされる。
03TN1_2749.jpg04TN1_2754.jpg
特別募集では、コンセプトを、
「現在のライフスタイルに合う、
より高い手触りの、より質の高い、
よりデザイン性と実用性を兼ね備えた器。」とし、
9万円を価格の上限に、出品を呼び掛けた。
土岐市内の製陶所・窯元・陶磁器商社など、
38事業所から、日常食器の組み物を中心に、
84シリーズが集まった。

選定委員は、荒屋鋪透中部大学人文学部教授・
蓮沼あいさん(フードコーディネーター)・
八田卓人さん(「大人の焼き物」代表)の3氏が務めた
(※八田さんは昨日、動画で審査を実施)。
特別な美濃焼は、30シリーズほどに絞り込み、
選定結果は、9月1日以降に公表する予定。
なお、土岐市は、ふるさと納税サイトの中から、
ふるさとチョイス」を利用する。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 土岐市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。