2020年08月18日 (16:40)

岐阜県がR2「ECサイト事業費補助金」の募集を開始

岐阜県は、令和2(2020)年度
「ECサイト新規構築等事業費補助金」の募集を、
本日開始した。
募集期間は、
令和2(2020)年8月18日(火曜日)から、
令和2(2020)年9月18日(金曜日)まで。
交付決定は、
令和2(2020)年10月ごろを予定している。
web01-annnaivF-01.jpgweb02-annnaivF-02.jpgweb03-annnaivF-03.jpgweb04-annnaivF-04.jpg
ECサイト新規構築等事業費補助金は、
実店舗での売上減少により、
非対面ビジネスモデルへの対応を行った、
岐阜県産品を販売する事業者を支援するため、
EC(電子商取引)の自社サイトを、
新規構築または改修する事業に要する経費の一部を、
補助するもの。
web05-annnaivF-05.jpgweb06-annnaivF-06.jpgweb07-annnaivF-07.jpg
◆補助金の概要
【対象事業者】
岐阜県内の中小企業者で、岐阜県内に、
岐阜県産品を販売する実店舗を運営していること。
※本事業における県内中小企業者とは、
中小企業基本法第2条第1項各号に掲げる者のうち、
商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律
第2条各号に規定する小規模事業者を除くもの。
web08-annnaivF-08.jpg
◆補助対象事業
【ECサイト新規構築事業】
①令和2(2020)年3月31日の時点で、
ECサイトを有しておらず、
新規にECサイトを構築する事業であること。
②令和2(2020)年4月1日以降に、
着手した事業であること。
③ECサイトの構築後、
ECサイトにおいて販売する商品(中古品を除く)の
50パーセント以上を、岐阜県産品が占めること。

【ECサイト改修事業】
①既に有しているECサイトを強化するため、
ECサイトを改修する事業であること。
②令和2(2020)年4月1日以降に、
着手した事業であること。
③ECサイトの改修後、
ECサイトにおいて販売する商品(中古品を除く)の
50パーセント以上を、岐阜県産品が占めること。

◎申請方法
補助金交付申請書に必要書類を添付し、
募集期間内に、下記の申請先に提出すること。
募集案内・補助金交付要綱・各種様式などの詳細は、
岐阜県のホームページ
県産品流通支援課」から閲覧できる。
web09-annnaivF-09.jpgweb10-annnaivF-10.jpgweb11-annnaivF-11.jpg
申請先・問い合わせは、
(申請手続き・ECサイトの開設全般に関すること)
ぎふネットショップ総合支援センター
(TEL080─1592─1995)まで。
問い合わせは(事業に関すること)、
岐阜県・商工労働部・県産品流通支援課・国内展開係
(TEL058─272─8362)まで。
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。