2020年12月06日 (19:36)

田中啓介さんが肥田瀧が洞石仏保存会の活動を映像化【守人として描く】

肥田瀧が洞石仏保存会(柴田和人代表)は、
土岐市肥田町の上肥田クラブで、上映会を開催。
アマチュア映像作家の田中啓介さん
(肥田町肥田・70歳・けいすけ)が制作した、
ドキュメンタリー映像作品「渓谷の石仏と守人」
(けいこくのせきぶつともりびと)を流した。
01TN1_2402.jpg02TN1_2405_202012062135476da.jpg03TN1_2412.jpg
肥田瀧が洞石仏保存会は、肥田町民を中心に、
土岐市土岐ケ丘と愛知県名古屋市の住民を加えた、
60歳代から70歳代まで、男性10人で組織。
平成29(2017)年6月から、
土岐市肥田町の「瀧が洞」(滝が洞・滝ヶ洞・
たきがほら)の整備を開始した。
毎月第2・第4日曜日の午前中に集まり、
倒木の片付けや案内看板の設置など、
ボランティア活動に励んでいる。
04TN1_2417.jpg05TN1_2423.jpg06TN1_2439.jpg
瀧が洞は、稚児岩大橋(肥田町)の眼下、
肥田川を挟んだ渓谷にあり、
土岐八景の1つに数えられる景勝地。
江戸時代の明和7(1770)年に造立された、
磨崖仏《まがいぶつ・
役行者像(えんのぎょうじゃぞう)》や、
大正時代初期の大正4(1915)年に作られた、
弘法大師の座像(石仏群・瀧が洞の八十八弘法)、
三十三所観音(年代不明)などが祭られている。
07TN1_2440.jpg08TN1_2449.jpg09TN1_2489.jpg
映像制作歴約40年の田中啓介さんは、
アマチュア映像作家のグループ
「東濃ビデオアイ」に所属。
過去、磨崖仏を、実際に見たことはあったが、
今年の4月に、肥田瀧が洞石仏保存会が、
新型コロナウイルス感染症の早期終息を願い、
石仏用の「願掛けマスク」を献納したという、
新聞記事を読み、同会の存在を知った。
10TN1_2506_202012062135481ec.jpg11TN1_2509.jpg12TN1_2544.jpg
翌5月から、撮影を開始。
柴田和人代表はもとより、
石仏を造立した人の子孫や、
瀧が洞の散策を楽しんでいる人にも、
インタビューを行い、収録した。
12分25秒にまとめた作品を、DVDに焼き、
肥田瀧が洞石仏保存会に贈った。
13TN1_2558.jpg14TN1_2550.jpg15TN1_2574.jpg
田中啓介さんは、
「当初は、瀧が洞の石仏群をテーマに、
カメラを回し始めたが、
肥田瀧が洞石仏保存会の協力を得るうちに、
会の活動にも、注目すべきだと気付いた。
そこで、会のメンバーを『守人』とし、
主役としたところ、作品の内容が良くなった。
撮影日数は延べ15日間、
カット数は500ショットにも及んだ。
100回以上、編集をし直すなど、
いつも以上に、丁寧に仕上げた。
この作品を、来秋、岐阜県で行われる、
視聴覚作品コンクールに出品したい」と述べた。
16TN1_2527.jpg17TN1_2582.jpg18TN1_2565.jpg
肥田瀧が洞石仏保存会の柴田和人代表
(肥田町上肥田・72歳・かずひと)は、
「本来なら、磨崖仏の造立250年を、
盛大に祝う予定だったが、
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、
やむなく中止にした。
そんな折、田中啓介さんが、
素晴らしい映像を制作してくださり、
250年の節目に、花を添えていただいた。
また、守人として、描いていただいたことも、
保存会が活動していく上で、励みになった。
きっと磨崖仏も、この映像作品の完成を、
喜んでいると思う」と述べた。
19TN1_2584.jpg20TN1_2602.jpg21TN1_2592.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。