2020年12月09日 (15:36)

土岐織部LCが小学3年生に「土岐市魅力下敷き」を寄贈

土岐織部ライオンズクラブ
(LC・加藤東衛会長・会員61人)は、
土岐市内の小学校3年生501人に、
「土岐市魅力下敷き」510枚を贈った。
土岐市役所で、下敷きの寄贈式が開かれ、
土岐織部LCの加藤東衛会長が、
山田恭正教育長に手渡した。
01TN1_3305.jpg02TN1_3316.jpg03TN1_3324.jpg
土岐織部ライオンズクラブは、
土岐ライオンズクラブをスポンサークラブとし、
平成5(1993)年12月27日に結成。
平成30(2018)年には、
結成25周年記念事業として、
小学校3年生の児童を対象にした、
「土岐市魅力出前教室」の開催と、
「土岐市魅力下敷き」のプレゼントを実施した。
昨年度も同様に行ったが、
本年度、令和2(2020)年度については、
新型コロナウイルス感染症対策として、
出前教室の開催は中止にし、
下敷きの寄贈のみとした。
04TN1_3363.jpg05TN1_3369.jpg06TN1_3355.jpg
土岐市魅力下敷きは、
土岐織部LCが制作したオリジナルの文具で、
表面では、器を棒グラフのように積み上げ、
「やきもの生産日本一の土岐市」を表現。
裏面では、土岐市内の名所などを、
イラストで紹介している。
07TN1_3362.jpg08TN1_3330.jpg09TN1_3340.jpg
寄贈式には土岐織部LCから、加藤東衛会長と、
加藤市朗青少年健全育成推進委員長が来庁。
加藤東衛会長(かとうとうえ・三郷陶器株式会社)は、
「土岐市魅力出前教室を開催したかったが、
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、
本年度は、残念ながら中止にした。
本来なら、LCメンバーが学校を訪問し、
語り部として、土岐市の産業や歴史、文化について、
直接、児童の皆さんに教える予定だった。
下敷きの寄贈のみとなってしまったが、
社会科の授業などで活用していただき、
児童の愛郷心をはぐくんでもらえたら、うれしい。
出前教室の開催と下敷きの寄贈については、
継続事業とし、来年度以降も行いたい」と語った。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。