2020年12月22日 (13:27)

栗木栄子さんがオギソ画廊で個展「往来」【27日(日)まで】

イラストレーターの栗木栄子さん
(瑞浪市陶町水上・55歳)による、
イラストレーション展「往来」が、
本日、12月22日(火曜日)から、
オギソ画廊(瑞浪市土岐町)で始まった。
会期は12月27日(日曜日)まで。
01TN1_5022_202012221346150f4.jpg02TN1_5056.jpg
栗木栄子さんは、
岐阜県立多治見工業高校のデザイン科と、
名古屋造形芸術短期大学の
ビジュアルデザインコース
(現・名古屋造形大学)を卒業した後、
瑞浪市内の印刷会社で、5年間勤務した。
その後、イラストレーターの中山尚子さん
(瑞浪市稲津町)に、5年間師事。
平成7(1995)年に独立した。
現在は、岐阜県陶磁器デザイナー協会の会員、
瑞浪市美術作家連盟の会員。
03TN1_5065_202012221346153cb.jpg04TN1_5081.jpg
今展には、アクリル画や切り絵などのほか、
水彩色鉛筆やクレヨンなどで描いた絵画、
9センチ四方から50号まで、
約30点を展示・販売(一部非売品あり)。
愛犬だったスコティッシュ・テリア
(スコッチ・テリア)をモチーフにした、
木製の壁掛けやカレンダー(予約販売)、
ステッカーなども並べている。
05TN1_5046.jpg06TN1_5034.jpg
栗木栄子さんは「肩書として、
イラストレーターを名乗っているが、
イラストだけにとどまるつもりはない。
絵描きとして、作風も、技法も、
いろんな分野を往来したいという気持ちから、
今回のテーマを『往来』にした。
コロナ禍のため、世の中には、
閉塞(へいそく)感が漂っているが、
ほんわかとした雰囲気を、
感じてもらえたら、うれしい」と語った。

入場無料・会期中無休。
時間は午前10時から午後5時まで。
問い合わせは、オギソ画廊《オギソ画材》
(TEL0572─67─0882)まで。
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。