2021年01月12日 (11:32)

中央電子光学が瑞浪市に拡声器スピーカーなどを寄贈

通信インフラの施工や保守などを手掛ける、
中央電子光学株式会社
(本社・岐阜市、日比泰雅代表取締役社長)は、
ワイヤレスマイク付き拡声器スピーカーなどを、
瑞浪市に寄贈した。
贈呈式が瑞浪市役所で開かれ、
中央電子光学株式会社東濃支店(恵那市大井町)の
土本裕志支店長が、水野光二市長に手渡した。
01TN1_8690.jpg02TN1_8704.jpg03TN1_8719.jpg
中央電子光学株式会社は、瑞浪市から、
消防通信指令設備の設置や保守点検を請け負ったり、
防災無線のデジタル化を引き受けたりしている。
今回は、地域貢献の一環として、
マイク付き拡声器スピーカー
(屋内用・屋外用、各1セット)と、
スピーカースタンド1本
(計約30万円相当)を贈った。
瑞浪市は寄贈品を、市内各地区で行っている、
小規模防災訓練や防災講話などで、
活用するとのこと。
04TN1_8726.jpg05TN1_8734.jpg06TN1_8742.jpg
中央電子光学の土本裕志東濃支店長(46歳)は、
「この拡声器スピーカーは、
バッテリーを内蔵しているが、意外と軽い。
幣社は、防災無線だけではなく、
消防署の119番通報装置もやらせてもらっており、
そのため、24時間365日、
いつでも対応できる体制を敷いている。
わたし自身、釜戸町在住で、元消防団員でもあり、
地域防災には、もともと関心がある。
今後も、地域密着企業として、防災に限らず、
瑞浪市のお役に立ちたい」と述べた。
07TN1_8749_20210112115004885.jpg08TN1_8770.jpg09TN1_8760_202101121150047de.jpg
このページへチップを贈る
カテゴリ : 企業&店舗記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。