2021年01月29日 (12:15)

スペース岳で「ひな・雛・ヒナ・人形展」【節句を感じて】

グループ展「…陶…ひな・雛・ヒナ・人形展」が、
ギャラリースペース岳(土岐市妻木町)で、
本日、1月29日(金曜日)から始まった。
会期は2月17日(水曜日)まで。
01TN1_9857.jpg02TN1_9872.jpg
スペース岳では毎年この時期に、
ひな人形を集めたグループ展を、
メンバーを入れ替えながら開催。
今年で19回目を迎えた。
03TN1_9876.jpg04TN1_9909.jpg
今回の出展者は、
浅井純子さん(愛知県瀬戸市)・
森田恵子さん(愛知県瀬戸市)・
岸川俊子さん(愛知県春日井市)・
山本伊都子さん(愛知県尾張旭市)・
水谷由紀子さん(土岐市泉町定林寺)・
加藤佑さん(土岐市鶴里町柿野)・
加藤めい子さん(土岐市鶴里町柿野)の計7人
(※佑さんとめい子さんは夫妻)。
年齢は40歳代から80歳代まで。
05TN1_9865.jpg06TN1_9907.jpg
会場では、陶製・ガラス製・布製の人形、
約120点を展示・販売。
タタラ成形と炭化焼成による、
陶製の内裏雛(だいりびな)や、
愛らしい表情をした豆びななどが並ぶ。
07TN1_9897.jpg08TN1_9882.jpg
現代の生活様式に合った、
コンパクトな内裏びなが人気。
子供の成長を願うとともに、
季節を意識したインテリアとしても最適だ。
つりびな(つるし雛・つるし飾り)も飾られ、
春を感じさせる展示になっている。
また、桃の節句だけではなく、
端午の節句にちなみ、兜(かぶと)の形をした、
小皿や陶板などもある。
09TN1_9895.jpg10TN1_9901_20210129130839715.jpg
土岐市妻木町391─4/入場無料/
TEL0572─57─3360/
営業時間は午前10時から午後5時まで/
定休日は2月4日(木曜日)と2月11日(木曜日)/
このページへチップを贈る
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。