2021年01月29日 (22:29)

瑞浪青年会議所の金津誉第57代理事長が所信表明

一般社団法人瑞浪青年会議所(JC)は、
瑞浪商工会議所(瑞浪市寺河戸町)で、
「2021年度・新年例会」を開いた。
01TN1_0042.jpg02TN1_0044_202101292359533d3.jpg03TN1_0059.jpg
04TN1_0061.jpg05TN1_0070_20210129235957957.jpg06TN1_0075.jpg
瑞浪青年会議所は、日本青年会議所から、
昭和40(1965)年12月に、
全国で310番目の青年会議所として、承認を受けた。
令和3(2021)年度のスローガンは、
「『遊び心』を胸に魅力的な組織へ」とした。
本年度は、10人のメンバーで活動する。
07TN1_0080.jpg08TN1_0083.jpg09TN1_0088_20210129235956ed5.jpg
10TN1_0092.jpg11TN1_0094.jpg12TN1_0098.jpg
例年、会食を伴う懇親会も開いているが、
新型コロナウイルス感染症対策のため、取りやめた。
また、新年例会の規模も縮小し、来賓は招かず、
水野光二市長と鷲尾賢一郎瑞浪商工会議所会頭の
ビデオメッセージを流した。
13TN1_0105.jpg14TN1_0115.jpg15TN1_0129_202101300001039b5.jpg
伊藤太一第56代理事長から、
金津誉第57代理事長
(瑞浪市土岐町在住・37歳・かなづほまれ・
市原製陶株式会社代表取締役社長)に、
「理事長バッジ」が引き継がれた。
また、伊藤太一直前理事長と、
水野幹隆外部監事が、
「プレジデンシャルリース」を、
金津誉新理事長の首に掛けた。
任期は、令和3(2021)年1月1日から、
令和3(2021)年12月31日までの1年間。
16TN1_0126.jpg17TN1_0124.jpg18TN1_0136.jpg
金津誉理事長は、
「正会員10人でのスタートとなり、
瑞浪青年会議所は危機にひんしている。
理事長を引き受けた時、
『解散』の二文字が頭に浮かんだが、
今日に至るまでの間、先輩メンバーや、
まちの人たちと話し合う中で、
『瑞浪市には瑞浪青年会議所が必要だ』、
『何とか残さなくてはいけない』と、
思い直すことができた。
組織を残すためには、会員拡大が必須だが、
あらためて考えると、そもそも我々自身が、
『瑞浪JCに入って良かった』と、
本当に、心の底から思えているのか。
まずはJCメンバーが、
いろいろな人たちとの出会いを通じて、
普段の仕事ではできないことを学び、
『入会して良かった』と、思うことができれば、
おのずと会員拡大につながるのではないか。
コロナ禍で、メンバーも少ないため、
JCだけではできない事業も出てくるだろう。
しかし、少数ならではの機動力を生かすとともに、
ほかの団体の協力も得ながら、まちに対して、
存在感を示す事業を実施したい」と所信を述べた。
19TN1_0026.jpg20TN1_0036.jpg
令和3(2021)年度の主な役員は次の皆さん。
【理事長】金津誉
【直前理事長兼組織改革特別室室長】伊藤太一
【外部監事】水野幹隆
【監事】奥村一仁
【副理事長】小川祐輝
【専務理事兼事務局長】遠藤俊哉
【まちのたから委員会委員長】山下千尋
【JEYCEE革新委員会委員長】樋田翔太
このページへチップを贈る
カテゴリ : 人物&団体記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。








Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。