2021年03月04日 (11:24)

啓明保育園でR2「幼年消防クラブ」の引き継ぎ式【防火の心を】

「令和2(2020)年度・
幼年消防クラブ引き継ぎ式」が、
啓明保育園(瑞浪市土岐町)で開かれた。
01TN1_3791.jpg02TN1_3807.jpg03TN1_3817.jpg
04TN1_3824.jpg05TN1_3837.jpg06TN1_3843.jpg
啓明保育園は、
瑞浪市唯一となる「幼年消防クラブ」を、
平成2(1990)年7月1日に結成。
幼年消防クラブとしては例年、
秋季火災予防運動や消防出初め式で、
園児らがパレードなどを行い、
市民に『火の用心』を訴えている。
昨年度、平成31/令和元(2019)年度は、
新型コロナウイルス感染症対策のため、
引き継ぎ式は実施しなかった。
また通常は、瑞浪市総合消防防災センター
(土岐町・屋内)で開くが、今年は、
啓明保育園の園庭(屋外)を会場にした。
07TN1_3846.jpg08TN1_3854.jpg09TN1_3858.jpg
10TN1_3879.jpg11TN1_3888.jpg12TN1_3898.jpg
本日は、卒園を控えた年長児14人が、
年中児23人に対し、防火への意識と、
普及活動を引き継いだ。
年長児が、
「よろしくお願いします」と頼むと、
年中児が、
「はい、分かりました」と答えた。
13TN1_3903.jpg14TN1_3906.jpg15TN1_3918.jpg
16TN1_3936_20210304115102e4c.jpg17TN1_3950.jpg18TN1_3969.jpg
引き継ぎ式では、
瑞浪市消防本部の小栗晴紀予防課長が、
「本当は、昨年の11月と今年の1月に、
皆さんと一緒にパレードがしたかった。
ただ、昨年の11月は、この場所から、
火災予防の呼び掛けをしました。
みんなが呼び掛けてくれたおかげで、
昨年は火事が少なかった。
年長児さんは防火の心を持って、
小学校に上がってください。
年中児の皆さんは、
4月から年長児になるので、
頑張ってください」と述べた。
19TN1_3981.jpg20TN1_3988.jpg21TN1_4003.jpg
22TN1_4020.jpg23TN1_4021.jpg24TN1_4029_20210304115233309.jpg
年長児から年中児へ、法被や拍子木、
啓発プラカードなどが手渡された。
小栗晴紀予防課長が、
代表園児に記念品を贈呈すると、
園児らは絵をプレゼントした。
太鼓に合わせて、園児全員が、
「火事をなくそう瑞浪市」、
「みんなで守ろう火の用心」と、
防火標語を元気に唱和。
式後、年長児は放水体験もした。
このページへチップを贈る
カテゴリ : 瑞浪市記事のURL
プロフィール

株式会社東濃ニュース

Author:株式会社東濃ニュース
岐阜県の東濃地方にある土岐市と瑞浪市のニュースを配信。
ホームページはこちらです!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム




スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ200px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。
スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。 スポンサーを募集しています。この部分には、ワイドサイズ100px以内のバナーが使えます。







Amazonのアソシエイトとして、東濃ニュースは適格販売により収入を得ています。